「AirPods」を片方失くした!! 壊れた!! その時の対処法。

以前、管理人は「Air Pods」を片方選択してしまい、壊れかけたことがあります。

AirPodsを洗濯してしまった!! その顛末は...
やっちまいました。 (再現画像です)AirPodsの片方を洗濯機でガッツリ洗濯してしまいました。入浴中に片側だけ使うことがあるのですが、風呂場を出た後に、洗濯機の辺りに置いて、そのままに...。翌朝の洗濯後に...
幸い復活しましたが、もし片方が壊れたり、失くしてしまった場合、どうすればいいのでしょうか。

Appleで片方だけ購入する

Appleの修理サービスで、片方だけ購入することができます。
AirPodは、購入した左右セットでないと使えない、というようなことはなく、片側だけ個体が入れ替わっても問題ありません。

片方の価格は、7,800円です。

AirPodsの価格は、16,800円ですので、まぁ、相応な金額かな。

ちなみに、ケースを失くした場合も、7,800円で購入可能です。


ヤフオクやメルカリ

ヤフオクやメルカリに、片方だけが出品されることがあります。


片方が失くしたり、壊れたしまった人の出品もありますが、新品を購入して、右、左、ケースをバラうりしている場合もあるようです。(Appleから単品で買うよりは安く出品されており、売れるみたい。)


春のスキー場で探す!?

ワンボタンの声で、だれかが冗談で言っていたと思うのですが、冬のスキー場で落とされたAirPodsが、春に落ちてるんじゃないか…。

確かに、真っ白なAirPodsは、雪の上で落としたら絶望的。たくさん落ちてるかも。
でも、拾ったら警察にとどけましょう。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。