パッケージングもじっくりチェック!! iPad Pro 10.5インチ開封の儀。

遅ればせながら届きました!!

10.5インチiPad Proです!!
今回は、ポイントにつられて、ヨドバシで購入しました。予約も出遅れ、ちょっと時間がかかりましたが、ようやく来ました。

いつものように、まったりとした開封の儀をどうぞ!!

アップルで購入なら、専用の外箱で来ると思いますが、今回はヨドバシなので、こんな感じ。

箱には、原寸大のiPad Pro。イメージ通りのサイズ感。

裏はシンプル。
箱を持つと、大きさの割には軽いような?

購入したのは、スペースグレイの256GB Wi-Fiモデル。8年使うかもしれないので、256GBにしました。

隅には、アップルの住所が。9月には新社屋への引越しも完了するらしいので、この住所の製品を買うのは最後かも。

いつものようにシュリンクを丁寧にカットし….

いよいよオープン。絶妙な箱の待つ間を感じつつ…

マットなシートに包まれた、iPad Pro登場。

これを持ち上げて、その下に内容にワクワクするのも、開封の儀の楽しみの一つ。

いつも通りでした。ケーブルと、ドキュメントのパック。

ドキュメントの下も、いつお通りの電源アダプタ。12Wです。

ドキュメントの中身は、こちらの4枚。
12.9インチの時は、一応マニュアルも2つ折りの見開きでしたが、今回はただのカードに。

ドキュメントパックの紙箱にも注目。今回も、パックの剛性アップと中身のガタツキを抑える、上げ底構造です。

以前は、プラスチックのようなトレーに本体が載っていましたが、最近は全て紙。つなぎ目なく、電源ボタンのわずかな凹みまであったりして美しい。(遺跡発掘現場な感じもする..)
あと、箱は頑丈そうに見えて、軽い。上げ底の中身はどうなってるんだろう。iFixitさんには、箱のバラしもして欲しい…。

本体もちょっとだけ..。
第1印象はちょっと軽い。劇的な変化ではないけど、重さの変化以上に、大きさがアップした印象で、そう感じるのかな。



まずは、開封の儀でした。
いつもの通りのパッケージングでしたが、4年ぶりのメインサイズの買い替えでワクワク感はまだまだおさまりません。
少し触れた感じでも、重すぎず、でかすぎず、いいサイズ感。使ってみるのがますます楽しみです。

次は、9.7インチとの比較しつつの、本体チェックを。

こんなに違う!! 10.5インチiPad Pro外観チェック&9.7インチと比較。

2017.06.17



2 件のコメント

    • いつもの畳部屋は、娘の寝る部屋になっちゃって…。
      昼間なら使えたんですが、今回は机の上からお届けしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。