全モデル分解レポートも!!「iPhone10周年完全図鑑」明日発売。

エイ出版社さんが、明日(2018年3月19日)に「iPhone10周年完全図鑑」を発売します。

初代iPhoneから、iPhone Xまで、機能の進化と歴史を完全収録。

その進化の歴史は、すなわちこの10年の我々の日常の変化の歴史でもある。その進化の歴史を丹念に追う。 半面、タッチパネル、カメラなどの装備は基本的に10年変化しておらず、いかにiPhoneの最初のコンセプトの完成度が高かったのかも良くわかる。

初期モデルはアルミボディ、3G-3GSはプラスチック、ステンレスとガラスの4-4S、アルミユニボディの5-7、アルミとガラスの8、アルミとステンレスのXと、その構造の変化も興味深い。内部構造の進化もふまえ、分解写真でレポートする分解写真や細かいスペックについても完全網羅。

写真、アプリケーション、SNSなど、我々の生活のすべてを変えてきた、iPhone10年の歴史がまとまった、記念すべき一冊。

ということで、ありそうでなかった、iPhone 10周年をまとめた本が登場です。

全モデルの分解レポートも掲載とのこと。
最近のモデルは、分解記事もよく見ますが、そうえいば初代の中身とか、あんまり印象がない…。

エイ出版社さんのブログ記事で、完全図鑑の一部が掲載されており、そこに写真が。

左が初代iPhone、右がiPhone X。これだけみても、進化したな..って感じがします。


発売前から人気のようで、すでにAmazonでは初回分が終了。
楽天ブックスは、あと13冊でした。

管理人ももちろん購入するつもりでしたが、電子版か迷いました。
でも、Kindle版はあったのですが、iBooksにはなし。iPhoneの記念すべき本を電子版で読むなら、やっぱりiBooksで読みたいので、今回は紙にしました。

iPhoneファンなら必読の1冊。ぜひどうぞ。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。