昨年「iPhone X」を1分で予約完了したApple Store予約必勝法!?

品薄になるのか、そうでもないのか? 全く読めない今年のiPhoneの予約戦線ですが、とりあえず最速予約できるように準備しておくに越したことはありません。

去年の「iPhone X」は、「iPhone 8/8 Plus」よりも発売が遅れ、初のフルディスプレイ、10周年モデルということもあり、かなり品薄が心配されました。(実際はそうでもなかった?)

そんな中、管理人は、Apple Storeで、わずか受付開始後1分で予約を完了できました。

練習の成果が存分に発揮できました!!メインは「Apple Store」アプリからの参戦でした。史上もっとも厳しいと予想された予約戦線でしたので、開始前からかなり緊張。妙に手が汗ばみ、TouchIDが効きづらくなるくら...

それには、ちょっとした技がありますので、ご紹介しちゃいます。(ほんとは、内緒にしておきたいですが、今年は参戦しないので..)
わずかな改善ですが、それがモノを言うかも?

紹介するのは、Apple Store(ネット)での予約方法です。Apple Storeでは、SIMフリーのみの販売となりますので、ご注意ください。
また、去年はこの方法がうまくいきましたが、今年も通じるかどうかは、保証できません。

 

予約はアプリから

Apple Storeでの予約方法には、Appleのホームページの「購入」のページから予約する方法と、iOSアプリ「Apple Store」から予約する方法があります。

ここ数年の傾向ですが、アプリは予約開始時間の数分後から繋がるようになりますが、ホームページからは、数十分間も繋がらないことがあります。


なので、断然アプリがオススメです。

 

通常の予約方法

通常の予約の手順を復習しておきます。


「Apple Store」を起動します。しかし、受付開始時間直後では、まだ中央の「少しだけお待ちください」が表示されます。

表示されたら、ホーム画面に戻って、再度「Apple Store」を起動。ストアが再開されるまで、これを繰り返します。
(この時、アプリの再起動だけでは画面が更新されず、ストアが再開されても、この画面のままという説もある。)

ストアが再開すれば、右の画像が表示されます。「価格を見る」をタップ(現在は「価格を見る」になっていますが、予約受付開始後は「予約する」などに変わっているはずです。)


「XS」or「XS Max」、カラー、容量を選んで「バッグに追加」します。


バッグを開いて、「注文手続き」へ、パスワード入力(Touch ID、Face IDになる場合もあります)、「ご注文の確定」で、予約完了です。

「XS」か「XS Max」か、カラーは?、容量は?と選択してくステップが面倒。これをすっ飛ばせる方法をご紹介します。

 

事前準備

まず、予約するモデルを決めてください。予約開始時点で考えているようでは話になりません。

続いての作業は、Apple Storeが予約開始前のメンテナンスになる前に行ってください。予約開始の数時間前には、Apple Storeはメンテモードになり、アプリからもアクセスできません。


モデルが決まったら、アプリを起動して、モデルを選択し「バッグに追加」の画面まで行きます。
現時点では、まだ「バッグに追加」は押せません。

ここで、□(四角)と↑(上矢印)が重なったようなアイコン(共有ボタン)をタップします。
アイコンがいくつか表示されるので「メモに追加」を選択します。
続いて「保存」をタップします。

一旦、Apple Storeアプリを終了し「メモ」アプリを開いてください。


このようなメモが出来ているはずです。
メモのURLをタップすると、Apple Storeアプリが起動し、モデルを選択した後の「バッグに追加」画面へ、直接、飛ぶことができます。

 

予約開始時間になったら

予約開始時間になったら、先ほどのメモのURLをタップします。
Apple Storeは起動しますが、「少しだけお待ちください」という画面になると思います。

左の画像のように「◀︎メモ」という表示がありますが、実際に黒文字で表示されているので、見えません。
でも、ちゃんとボタンはあるので、右の画像の丸印のあたりをタップすると、メモアプリに戻れます。

すると、メモに戻ります。メモに戻ったら、またURLをタップし、Apple Storeへ。これを繰り返し、ストア再開の瞬間を捉えます。


そして、ストアが再開されたら、すでに「バッグに追加」の画面になっているはずです。
あとは、素早く購入処理をすれば、速攻で予約完了です。

 

念のためパスワードをコピー

購入手続きの中で、面倒なのがパスワードの入力です。

Touch ID、Face IDでOKなときもあるのですが、パスワードの入力を求められることもあります。
そんなときに慌てないように、パスワードをコピーしておくと便利です。

以上です。

あとは、購入手続きがスムーズにいくように、ほかの商品で、「ご注文の確定」の直前まで行く練習を繰り返し行うといいかも。

それでは、予約されるみなさま、予約頑張ってください!!

 

発表の興奮もまだ冷めないですが、本日9月14日、16時1分より「iPhone XS/XS Max」「Apple Watch Series 4」の予約受付が開始されます。 毎度のことですが、どこで予約できるのか?、また、税込でいくらになるの...



2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。