「iPhone 8」はブラック、シルバー、ゴールドの3色展開に!?

9to5Macさんが、iPhone 8は、ブラック、シルバー、ゴールドの3色展開になると伝えています。

KGI証券のレポートによると、Appleが9月に3つの新しいiPhone(4.7インチのLCD、5.5インチのLCD、5.8インチのOLED)を発表し、共に9月に発売されてるとのことです。
ただし、5.8インチのOLEDモデル(iPhone 8 Edition?)については、かなり品薄となるようです。

また、カラーについては、現在のブラック、ジェットブラック、ゴールド、ローズゴールド、シルバー、レッドの6色から、ブラック、シルバー、ゴールドの3色になるとのことです。



新モデルは、ワイヤレス充電への対応もあり、アルミボディではなくなりそうなので、これまでとはマッチするカラーも違うのかもしれませんね。
管理人は、狭額縁になった前面のパネルには、ホワイトが合わない気がするので、ブラックだけになるんじゃないかと予想しています。だとすると、背面がシルバーやゴールドは、ブラックと組み合わさって、どんな感じになるのかなぁ。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。