「iPhone X」を最速で予約するために「iPhone 8」を買おう!?

(この記事はあくまでも一説であり、その真偽を確定するものではありません。
「ホンマでっか!?」という姿勢でお楽しみ頂けると幸いです。)

本日16時1分から「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」の予約受付が開始されます。

「iPhone X」は、10月27日からなので、今回はスルー..、という方、ちょっと待った!!
これまでで最も品薄が予想される「iPhone X」を最速で予約するには「iPhone 8」を買った方がいいかもしれません。

最速予約は「Apple Store」から

SIMフリーのiPhone予約注文する方法は、Appleのサイトからする方法と、iPhone、iPad用のアプリ「Apple Store」アプリで予約する方法があります。

ここ数年のパターンでは、16時1分になってもなかなかストアが再開されず、しばらく待って予約開始されますが、再開が早いのは、Appleのサイトよりも、「Apple Store」アプリです。

ですので、最速予約のためには、まず「Apple Store」アプリで待ち構える必要があります。

アプリを最速のiPhoneで!!

ここまで、書けばもうピンときますよね!?

超品薄の「iPhone X」は、おそらく1秒、いや1/100秒くらいを争うかもしれません。
その「iPhone X」を、Apple Storeアプリを使って最速で予約するには、最速のiPhoneがあった方がいいわけです。

ということは…、そう「iPhone 8」ですね!!

「iPhone X」と同じ「A11 Bionic」を搭載した「iPhone 8」なら、Apple Storeアプリを最速で実行し、最速で「iPhone X」を予約できるはずです。

「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」どちらにするか悩むところですが、RAM容量が多いとされている「iPhone 8 Plus」の方がわずかに速いかもしれませんが、画面が大きい分、指の移動距離にロスがでます。お好みでどうぞ。

ということで、「iPhone X」のために「iPhone 8」を予約してみてはどうでしょうか。
最速のためには、指の動きも重要になってきますので、その練習にもなります。

ちなみに、管理人は買えないので、指での動きの鍛錬で遅れをカバーします!!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。