新「iPad Pro」に、USB-Cで繋げられるもの、できること。

Appleが、サポートページに「新しい iPad Pro の USB-C ポートで充電および接続する」を公開しています。


USB-Cポートを搭載した新型「iPad Pro」に何を繋げれら、何ができるのかを紹介しています。

繋げられるもの、何ができるかをざっとまとめてみます。


コンピュータ(Mac や Windows)

本体を充電したり、iTunesを使ってコンテンツを同期


ディスプレイ、テレビ

画面の表示(「ミラーリング」か、対応するアプリでは「セカンドスクリーン」も可能)
最大解像度は5K。


オーディオ機器

オーディオを再生


ハブ、ドック

ハブ


キーボード

キー入力


オーディオインターフェイスや MIDI デバイス

MIDIキーボードの接続や、MIDI入力・オーディオ出力など


外付けのストレージデバイス

写真やビデオの読み込み


iPhone、ほかの iPad、Apple Watch、他社製の USB機器

充電


電源アダプタ

充電



意外と今までのLightningとできることは変わらないですが、変換アダプタなどが不要になってスマートになりますね。
機能として全く新しいのは、他の機器が充電できるくらいかな。

新iPad Pro同士をUSB-Cで直結して、一方を充電することもできます。充電する方向を間違えると、電池切れかけのiPadが、さらに瀕死に…。



購入・予約はこちら

キャリアでも、販売開始されています。




量販店では、ポイントがつくところもあり、お得です。



Apple Storeならこちらもお忘れなく。(新製品は一部対象外の場合もあります。)

Apple Online Storeは、Appleが直接運営しており、値引きはありません。(整備済製品は安いですが。)でも、ちょっとだけお得に買い物する方法があります。楽天Rebates(リーベイツ)それは「楽天Rebates(リーベ...




Amazonでお得なキャンペーン実施中。

Amazonさんの本の朗読を聴いて楽しむサービス「Audible」が、最大3000ポイントもらえる「聴くほどポイントキャンペーン メガ」を開催中です。キャンペーンの参加方法STEP 1無料体験に登録し、専用アプリをインス...





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。