出るか、全問正解者!?「新iPhoneスペック予想クイズ 2018」答え合わせ。

スペシャルイベントが終わり、予約も開始され、ようやく落ち着いたので、イベント前に実施しました「新iPhoneスペック予想クイズ 2018」の答え合わせをしておきたいと思います。

設問が正しいと思えば「1」、違うと思えば「0」です。


Q1:「iPhone Xs Max」という名前のiPhoneが発表される。

「1」「0」両方正解:いきなりやっかいな問題。
出題時に『「Xs」の「s」は、小文字とします。大文字であった場合は「0」。』としていました。
Appleのプレスリリースによると…


「s」「R」は小さく書かれているが、「R」は文字の形としては大文字。「s」も「小さく書かれた大文字」という可能性があります。
Appleのサイトでは、「XS」「Xs」と両方の記載が存在しており、どちらの可能性もあるので、「1」「0」両方正解とします。


Q2:2つの有機ELディスプレイモデルと、1つの液晶ディスプレイモデルが発表される。

1:これも噂通り。XRの液晶ディスプレイは「Liquid Retina」と名付けられました。


Q3:「A12 Plasma」を搭載する。

0:A11から変わらず、「A12 Bionic」でした。噂があまり出なかったのは、A11と同じだったから?


Q4:スローモーションビデオの仕様が、240fpsよりアップする。

0:スローモーションビデオの仕様に変化はありませんでした。


Q5:iPhoneを横にした状態でもFace IDが可能になる。

?:今の所できたという情報はないし、できないという確認もできていない。保留


Q6:「3D Touch」に対応していないモデルが発表される。

1:iPhone XRは、噂通り対応しませんでした。代わりに「Haptic Touch」というのができるらしいが、ただの長押し??


Q7:10Wの高速ワイヤレス充電に対応する。

0:特に変更なし。今まで通りの7.5W。


Q8:現行の「Apple Pencil」に対応する。

0:そんな話は微塵も出ず。


Q9:ブルー系のカラーモデルが発表される。

1:iPhone XRにはブルーが用意されました。あんなにポップなカラーになるとは。


Q10:メモリ容量512GBのモデルが発表される。

1:毎年噂になりますが、ついに出ました。


Q11:デュアルSIM対応のモデルが発表される。

1:出ました。中国以外では、物理SIMとeSIMという仕様。

Q12:新しい電源アダプタが付属する。

0:今まで通りの5W仕様。


Q13:「30分で最大50%充電」よりも高速な充電が可能になる。

0:今まで通り。でも、バッテリライフは長くなりました。


Q14:史上最高額(米国価格:1,149ドルを超える)のモデルが発表される。

1:iPhone XS Max 512GBが史上最高額に。税込で177,984円に。


Q15:発表された全ての新しいiPhoneは、日本では2018年9月に発売される。

0:噂通り、製造が遅れていると言われていたiPhone XRは10月に。



ということで、Q1と、保留のQ5は全員正解とさせていただき、
「110011001110010」
「110001001110010」
「010011001110010」
「010001001110010」
の4パターンが全問正解となります。

さて、全問正解者はでるかな?

ドラムロール!!








































































































































ドン!!

全正解者は、出ませんでした!! 残念!!

今回は、参加者34名と少なかったのと、ハズレだった噂もいくつかあったので、ちょっと正解率は低めだったかも。
管理人も、15問中、正解は8問。難しかった…。


参加いただいた、みなさんありがとうござました。
また、次回も、参戦よろしくお願いします。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。