開発は順調?「iPhone 8」は例年通り9月発表で10月販売開始か。

DIGITIMESさんによりますと、次期iPhoneの発表は、例年通り9月に行われ、10月に販売が開始されるとのことです。

製造上の問題で、量産開始が遅れるという情報もありましたが、中国の経済デイリーニュースによると、すでにサプライヤーは、量産の準備を進めているとことです。

開発が順調なのは、嬉しいですが、Touch IDのディスプレイへの内蔵がどうなったのかが気になります。もし、背面へ搭載するという安易な方法で解決してしまったのであれば、ちょっとがっかり。

あるいは、順調に開発が開始されているのは、10周年のプレミアムモデルではなく、通常モデルという可能性も?

すでに、Foxconnなどは、量産に向け、作業者の訓練を開始しているとのことなので、もう少しすれば、さらに詳しい流出も出てくるかもしれませんね。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。