次期iPhoneでもノッチサイズは変わらず? 3Dモデルが流出。

Forbesさんが、次期「iPhone」の3Dモデルとされる画像を公開しています。

噂の「iPhone Plus」?、6.5インチモデルがこちら。
サイズは、157.2 x 77.1mm。5.5インチディスプレイのiPhone 8 Plusよりも、縦、横ともに、わずかに小さくなっています。



こちらが、液晶モデルと噂されている6.1インチモデル。
5.8インチのiPhone Xよりもひと回り大きく、ノッチあり。

iPhone SE 2でノッチが小さくなるという噂もありましたが、今回のモデルでは、FaceIDを搭載となると、サイズは変わっていないように見えます。(第2世代のFace IDと噂されている、6.5インチはやや小さくなってる?)


6月ともなると、もうほとんど仕様は固まっていると思います。これから、さらに具体的な話もでて来そうですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。