Apple「HomePod」の発売を今年12月から2018年初頭に延期。

Appleが、WWDC2017で発表していたスマートスピーカー「HomePod」の発売を、12月から来年初頭に延期すると発表したそうです。


AppleがCNBCに声明を出したとのこと。

「家庭向けのAppleの画期的なワイヤレススピーカーであるHomePodを体験するのを待つことはできませんが、準備が整うまで少し時間が必要です。 2018年初頭に米国、英国、オーストラリアで出荷を開始します。」

何も情報が出てこなかったので、少し心配はしていましたが、延期となったようです。
「米国、英国、オーストラリア」という縛りも変わらず。

このところ、AmazonやGoogleの競合製品が話題になってるので、Appleとしては、クリスマスシーズンを逃すのは、かなり痛手になりそうですが、いい製品に仕上げて欲しいですね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。