2018年のiPhoneは3機種で有機EL採用!? 日本のサプライヤーへの影響大。

日本経済新聞さんが、アップル、iPhone3機種で有機EL採用も 18年以降 という記事を公開していました。

記事によると、アップルが2018年の後半に3種類のiPhoneを発売し、そのいずれも有機ELを採用するとのことです。

従来の液晶パネルから、有機ELへの移行が進むことで、ジャパンディスプレイなどのサプライヤーは大きな影響を受けるとのこと。ジャパンディスプレイは、16年度の売上高のうち53.8%をアップルに依存しているそうです。

ただ、有機ELパネルの供給体制が整わず、採用はずれ込む可能性もあるそうです。

iPhoneが採用すれば、他社で未採用のところも一気に動き出しそうですが、供給が追いつくかが課題のようですね。
億単位で売れるiPhoneですから、そのあたり慎重にいくかもしれませんね。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。