2017年の世界ウェアラブルデバイス出荷台数でAppleが1位に。

IDC Japan株式会社が、2017年のウェアラブルデバイスの世界および国内における出荷台数を発表していました。


2017年第4四半期の世界のウェアラブルデバイス出荷台数は、前年同期比7.7%増の3,795万台と伸びており、その中でもAppleがXiaomiやFitbitを上回り、1位となったそうです。
通年でも、去年の3位から、初めて1位となっています。


また、国内のシェアでも、Appleが首位とのこと。
ただ、前年同期比3.8%増と世界の伸びと比べると小さいようです。日本国内での出荷が前年同期比で増加に転じたのは、2016年第1四半期以来だそうです。まだまだこれから伸びるのかな?

国内のトップ5を見ると、海外と違って、EPSONやSONYが強いんですね。

EPSONがウェアラブルって、あまりイメージないけど、結構いろいろあるみたいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。