10.5インチiPad Proに、Siri対応スピーカー? WWDC2017で新ハード発表か!?

9TO5Macさんによりますと、現地時間の2017年6月5日〜9日に、サンノゼのマッケナリー・コンベンションセンターで開催される「WWDC 2017」で、10.5インチの新型iPad Proと、Siri対応スピーカーが発表されるとのことです。

記事によると、WWDCでは、iOS 11、macOS 10.13、tvOS 11、およびwatchOS 4の他に、新ハードとして、10.5インチの新型iPad Pro、Amazon Echoに対抗するSiri対応のスピーカーデバイスを発表するかもしれないとのことです。

ここ数年、WWDCでは新ハードの発表はありませんでしたが、久々に発表があるのかな。
10.5インチのiPad Proは、3月にも噂になっていましたが、結局発表されませんでした。ボディサイズは変更せずに、ベゼルを狭くして10.5インチを搭載するという噂でしたが、もし出るのであれば、我が家の初代Airからの買い替えとしては、いいタイミングかも。
そして、ホームボタンについても、気になるところ…。

サイズそのままで10.5型液晶のiPadにホームボタンは搭載できるのか検証してみた。

2017.03.09

ソースは、KGI証券のアナリストの予想とのことですが、期待したいです。





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。