神SIM!! デジモノステーションの毎月500MB無料SIMを試す。その3

先日ご紹介した、500MBまで毎月無料のnanoSIMが付録の雑誌「デジモノステーション 2016年 2月号」を入手しましたので、レビューです。その1その2
 

IMG_8573.jpg

 
 


前回の「0SIM by so-net」の設定手順で書いたように、iPhoneで使用する場合は、so-netのサイトのプロファイルにアクセスして、インストールする必要があります。
 

IMG_8612.png

 
ただ、他の格安SIMなどを使っていて、すでにそっちのプロファイルが入っていると、so-netへの切り替え時に、一旦プロファイルを削除する必要があります。
 

IMG_8616.png

しかし、これを削除してしまうと、元のSIMでのデータ通信ができなくなるので、0SIMのプロファイルにアクセスできない…。
つまり、Wi-Fi環境がないと、他の格安SIMから、0SIMへの切り替えができません。
 
 
「0SIM by so-net」の用途としては、普段のSIMのデータ容量が上限になった時に、緊急的に使うなど、サブとして使う事を考えると、SIMの切り替えが必要な場面も多いはず。そのとき、必ずWi-Fiがあるとは限りません。
そこで、Wi-Fiがなくても、SIMが切り替えできる方法を考えてみました。
 
 
 
まず、Macでプロファイルをダウンロードして保存します。
 

2222.png

 
「0SIM by so-net」のiOSデバイス向けのプロファイルが
こちらにありますので、Safariでリンク先をダウンロードします。
 
 

スクリーンショット 2016-01-10 0.42.27.png

このようなファイルができるはずです。
 
 

IMG_8644.png

このファイルを添付したメールを自分宛に送り、iPhoneで受信。
 
あとは、VIPフォルダなどに入れて、いつでも呼び出せるようにしておけば、Wi-Fi環境がなくても、プロファイルをインストールし、SIMを切り替えることができます。
 
 
 
こんな感じで切り替えができます。
 

 
同様に、DMMのプロファイルをメールしておけば、so-netからDMMへの切り替えも楽々です。
(プロファイルは、更新される可能性もあるので、ご注意を)
 
 
 
神SIMを入手したい方は…
 
前回も書きましたが、すでにネット販売は完売。コンビニや書店も、そろそろ厳しいかもしれません。
ヤフオク!では、大量に出品されており、相場は2500円前後。(2月15日まで最大7%ポイント祭りが開催中)
 
オークションを利用されていない方は、Amazonのマーケットプレイスでも購入可能。オークションよりはやや高いですが、2500円でお釣りがくる程度。
ちゃんと活用する用途があるなら、この価格でも十分、元はとれると思います。
 
 
「デジモノステーション 2016年02月号」を探す⇒Amazon楽天ヤフオク!
 
 


 
快適な格安SIMのレビューはこちら→DMM mobileIIJmioぷららモバイルLTE