100均で作る!! MagSafeを利用したiPhoneホルダーを自作してみた。

iPhone 12シリーズに搭載された新機能「MagSafe」。

ワイヤレス充電機能だけでなく、今後、様々な対応アクセサリーの登場も期待されます。

いち早く登場しそうなのが、「MagSafe」の磁力を利用したiPhoneホルダー。


これまでにも、iPhoneにマグネット入りのケースやシートを着けて利用するようなホルダーはありましたが、「MagSafe」によりiPhoneに何も手を加えることなく、マグネットホルダーを使えるようになります。

でも、それって自作できちゃうのでは?
ということで、チャレンジしてみることにしました。

使用した材料は、100円ショップの商品です。

(マグネットによるiPhoneへの悪影響なども考えられます。もし試される場合は、自己責任でお願いします。)


「MagSafe」のマグネットについて調べる

まずは、iPhone 12に内蔵された、「MagSafe」用のマグネットがについて確認しておきます。

iPhone背面の中央に円形にマグネットが配置さています。
磁力が見えるシートで確認すると、マグネットが2重の円に見えますが、これはS極とN極のようです。

「MagSafe」対応の「クリアケース」も、iPhoneと同じようにマグネットが配置されているはずですので、ここからは、わかりやすく「クリアケース」で見ていきます。


外側にはN極が、内側にはS極が引き寄せられますので、内蔵のマグネットはその逆で、外側がS極、内側はN極のようです。


ケース内側の磁極は逆になっており、iPhoneと引き付け合うようになっています。

今回購入したマグネットはこちら。このマグネットの磁極は、表裏がそれぞれN極、S極になっていました。


マグネットホルダーを作成する

しっかりと取り付くホルダーを作成するには、購入したマグネットをiPhoneのマグネットと、しっかりと引き合うように配置する必要があります。

これは、意外と簡単。
直接iPhone(今回はクリアケース)に乗せればOK。もっとも引き合う位置になります。

見た目はわかりませんが、マグネットは表と裏になっており、それぞれケースに内蔵されたマグネットの外輪と内輪に引き寄せられます。

数を増やしていき…

いろいろ試行錯誤した結果、この配置に。
16個、200円分のマグネットを使用しました。


マグネットに両面テープを貼り、その上に固定できるシートか板などに貼り付けます。(今回はクリアファイルをカットして貼り付けました。)

完成です!!


試してみる

200円のマグネットと、クリアファイルの切れっ端でできた、iPhoneホルダーですが、ちゃんと使えるかな…。

完成品を柱に貼り付けました。


くっ付きました!!
磁力の加減もいい感じ!!


回転もできます。


まとめ

イメージ通りに、ちゃんと使えるものができました。

これを貼っておけば、どこでもiPhoneを簡単に着脱できます。
しかも、わずか200円。見た目にこだわらなければ、十分使えるかもしれません。

でも、ちゃんとした製品の登場にも期待したいです。

(マグネットによるiPhoneへの悪影響なども考えられます。もし試される場合は、自己責任でお願いします。)

【追記】もっとお手軽に手作りできるキットができました!!

iPhone 12に搭載された、新しいワイヤレス充電機能「MagSafe」。高速ワイヤレス機能はもちろんのこと、アクセサリの取り付けにも使えるなど、その可能性は無限大..。自分でもその可能性広げたい!! と思って、こんなのも作っちゃいました。https://youtu.be/cZxTY_qvkZUでも、こんなことをしなくても、もっと簡単にユーザーがMagSafeの可能性を広げられる商品をAmazonで見つけちゃいました。「該当するワイヤレス充電マグネットは、iPhone 12 Pro Max 12 Mini 11 XsXr8携帯電話ケースおよび該当するMagsafe強力磁気レザーケースに適用で...

created by Rinker
Apple(アップル)
¥4,950 (2021/04/21 01:33:17時点 Amazon調べ-詳細)
icon
created by Rinker
Apple(アップル)
¥6,050 (2021/04/21 20:01:18時点 Amazon調べ-詳細)


関連記事

iPhone 12シリーズの詳細

Appleの新製品発売直前の恒例となっています、著名なライターの方々による「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」の先行レビューが一挙公開されました。ほとんどの方が、「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」の両方を使ってレビューをされています。基本性能は共通なので、写真などの比較が多いようです。気になったところでは、HDR動画撮影がかなり凄そうなのと、デザインの変更でかなりホールド感が変化したとのこと。従来モデルと比べると同じディスプレイサイズでも、持った感じはかなり小さく感じるようです。関連記事iPhone 12シリーズの詳細予約に...
ついに発表されました、新型iPhone。今回は、4つのiPhoneが発表されました。全く新しくなった、新iPhone。その特徴をまとめておきます。価格、発売日いきなりですが、価格と発売日です。iPhone 12 mini (5.4インチ) 64GB:74,800円 128GB:79,800円 256GB:90,800円11月6日午後10時予約受付開始。11月13日発売。iPhone 12(6.1インチ) 64GB:85,800円 128GB:90,800円 256GB:101,800円10月16日午後9時予約受付開始。10月23日発売。iPhone 12 Pro(6.1インチ) 128GB:106,800円 256GB:117,800円 512GB:139,800円10月16...

周辺機器について


「MagSafe」対応製品やUSB-C充電器など、周辺機器も合わせてどうぞ。

先日「iPhone 12 Pro」と合わせて注文していた「MagSafe充電器」と「クリアケース」が届きました。20日お届け予定となっていたので、突然届いてびっくり。Appleらしからぬ梱包だったし...。本体が届くのはまだ先ですが、現時点でできるレビューをお届けしたいと思います。「MagSafe充電器」開封&外観チェックまずは、「MagSafe充電器」。「iPhone 12」の大きな特徴でもあるMagSafeを隅々までチェック。予定外に早く届いたのは嬉しかったのですが...箱が潰れていて、ちょっとがっかり。中身を引き出すと、いきなり「Designed by Apple in Carif...

予約について

発表の興奮もまだ冷めないですが、明日10月16日(金)、21時より「iPhone 12」「iPhone 12 Pro」の予約受付が開始されます。 毎度のことですが、どこで予約できるのか?、また、税込でいくらになるのかをまとめておきます。キャリアで予約まずは、もっとも一般的かも? キャリアでの予約です。店舗または、オンラインショップでの予約になります。  ソフトバンクオンラインショップ docomo Online Shop au Online Shop オンラインの予約は、21時から開始。店舗の場合は、21時には閉店のところも多く、その場合は17日の開店時間からと...
10月16日 21時から始まった、iPhone 12、iPhone 12 Proの予約受付。管理人は、Apple公式ストア(アプリから)にて、無事に「iPhone 12 Pro 256GB パシフィックブルー」の予約を完了しました。無事に発売日お届け分をゲット。アプリからは、最初30秒ほどは繋がりませんでしたが、繋がったらスムーズに購入が完了。https://youtu.be/XGNDB8m-xkM1分ほどで購入できました。事前のイメージトレーニングが良かったかな。そのあと、MagSafe充電器と、MagSafe対応のクリアケースも別途注文。こちらは、10月20日のお届け。本体に先行して届くよう...



おまけ

ほんとは、いろいろ試行錯誤しまくりました。
もったいないので、載せておきます。








コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。