そこまで言うなら買ってやる!! Dysonのヘアドライヤーがすごいらしい。

GWということで、たまには、アップル以外の話題も。
 
GWの前半に、実家に帰省していときのこと。父から「Dysonから、新しいドライヤーでるの知ってるか?」と、聞かれました。
「『Dyson』って、掃除機の?」と聞くと、そうらしい。
70歳の父から「Dyson」が出てくるというのが、ちょっとインパクトあったのですが、テレビで新しいドライヤーが紹介されており、それが凄かったので、買ってみてはどうか? もし買うなら、補助もするよ。とのこと。
 
調べてみると、これだった。
 
Dyson Supersonic ヘアードライヤー

JP_Cashback_Desktop_Block_ffffff.ashx.jpeg

 


中が空洞になった、変わったドライヤー。中が空洞といえば、Dysonの扇風機もそうですが、その技術を応用して作ったらしい。
 
特徴は….
 
・過度の熱によるダメージを防ぎ、髪の輝きを守ります。
・他のヘアードライヤーより速く乾かします。
・バランスを重視した設計
 
などで、「常識を変えるヘアードライヤー」とのことです。
 
 
でも、なんで私に、そのドライヤーの話を?
 

P8130058.jpg

管理人は、「坊主頭」ですが…
 
 
いやいや、私ではなく、(私以外の)私の家族にいいんじゃないか、という話。
うちは、妻&3人の娘で、4人も女性がいるので、確かに風呂あがりは込み合うし、子供の仕上げは私もやっているので、早く乾くのはありがたい。熱のダメージも少ないというのも良さそう。
 
 
でも、うたい文句がどれほどのものなのか?「常識を変える」なんて言いすぎでは?という疑念も…。
しかも価格は、48,600円。
女性が4人いるにしても、ドライヤーに5万弱。普通なら手が出ないのですが…、こんなキャンペーンが!!
 

満足できなかったら全額返金
一度使ったら手放せなくなる自信があります。 パワフルで上質な風、熱ダメージから守る技術、用途別に付け替えられるノズルなど、万が一製品にご満足いただけなかった場合、全額返金させていただきます。

なぬっ!! もし、満足できなくても返金!? それなら、手軽(でもないが…)に買って試せる。
それに、Dysonくらいの有名企業が、そこまでやるのなら、よほどの自信があるはず。そこまで言うなら、買ってやろうじゃないの。
 
ということで、ポチりました。
 
 
返金の対象は、ダイソン公式オンラインストアや、ビックカメラなど、オンラインや実店舗で購入し(オークションなど個人取引や、海外での購入は、対象外)、5月31日までに返却した場合。
 
いまのところ、Amazonや楽天などでの販売はなく、大手量販店系限定のようです。
いまなら、まだ発売日の11日に届くところも多いみたい。
 
 
届いたら、レビューしてみたいと思いますが、坊主頭では体感でのレビューは無理そうなので、娘に協力を依頼するか、なんらかの方法で、ご自慢のパワフルな風が、今のドライヤーと比較できればと思います。