App Storeのアプリ数が1万5000本を突破!!

CNET Japanさんによると、App Storeicon配信されているアプリ本数が、1月22日の時点で約1万5000本となったそうです。
また、ダウンロード数は5億本とのことです。
 
1万本を超えたのが、昨年12月の初め頃でしたので、2ヶ月足らずの間に5000本のアプリが追加され、2億本がダウンロードされたことになります。
 
仮に、2ヶ月で5000本が追加されるとすれば、1年間で3万本。今年の年末には5万本くらいはいってそうだなぁ。
 
日本でも、iPhone用アプリの開発本が売れているので、まだまだその数は加速的に上がっているかもしれません。
アップルは、この状況をこのまま野放し?にするのか、検閲強化などの対策を講じるのか。
これまでにない新たな市場となった、App Storeという化け物をアップルがどう舵取りするのか、気になるところです。
 
 iTunes Store(Japan)


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。