iPhone対抗機投入でも、やっぱりソフトバンクがダントツ純増No.1。

電気通信事業者協会さんが、2010年11月度の「携帯電話・PHS事業者別契約数」を発表していました。
 

スクリーンショット(2010-12-07 22.09.14).png
ケータイWatchさんより)

 


今月もソフトバンクが他キャリアに大きく差を付け、8ヶ月連続の純増No.1となりました。
 
10月末にドコモから「GALAXY S」、11月末にauから「IS03」が投入されましたが、まだまだ影響は軽微。先月よりは多少MNPの差引が良化はしているものの、iPhoneの牙城を崩せていない模様。
 
売れ筋ランキングでは、結構GALAXY Sが上位に来ていましたが、それが純増に結びついていないということは、機種変更が多いという事かな。スマートフォンは欲しいけど、ドコモからは離れられないという人がかなり多いのかもしれません。
 
12月はさらに強力なスマートフォンも登場。まだまだ目が離せません。