ついにデジカメにもGPSの時代!! と思ったのだが…

以前もちらっと書いたかもしれませんが、私の欲しいデジカメの条件が…
 
・防水、耐衝撃
・GPS搭載
・動画がH.264形式で記録
 
で、ようやくそれを満たしたデジカメTough TG-810が出たので購入しました。
 

TG-8101.jpg

 


コンパスや圧力センサも付いてるし、ランドマーク表示、カメラ上での地図と写真が確認できる「フォトサーフィン」など、なかなか面白うなモデル。
 
で、早速GPSを試そうとお花見へ連れて出る事に。
 

TG-8103.jpg

位置情報を取得しようとするのですが、なかなか出てこない…。
おっかしいなぁ。と思いつつ撮影を続けると、ようやく位置情報が。
 
スクリーンショット(2011-04-10 9.24.02).png
右下の位置情報を見ると、山梨の大法師公園というところを正しく捕足。
 
しかし、しばらく撮影を続けると…
スクリーンショット(2011-04-10 9.23.08).png
右下の地図に注目。なぜか太平洋、はるか沖合。なんじゃこりゃ…。
 
で、結局。初期不良で新品交換。
その間、ネットでいろいろとカメラのGPSについて情報を集めたのだが、どうもろくなもんじゃないらしい。
こちらFinePix F550EXRという機種のレビューでも、

なお、ほかのGPS機能搭載機にもいえることだが、条件的には問題なさそうなのに、地域によっては位置情報の取得に相当な時間を要したり、取得できないケースもあった。

他にも最近のGPS搭載機のレビューを見たけど、特に、カメラ起動後、取得までに数分かかったり(短くても数十秒はかかるものがほとんどみたい)するらしい。これじゃ、ほとんどの写真は位置情報無しになっちゃう…。
 
せっかく最近GPS搭載カメラが増えてきたのに、なぜデジカメのGPSはショボイのか? iPhoneで、このような不自由は全く感じたことがなかったのですが…。
 

TG-8102.jpg

外見には、こんな立派なアンテナついてるくせに。
やはりiPhoneだと3Gで大まかな位置を検出したりできるからなのか、常に電源が入っているからなのか? 理由はよくわかりませんが、期待していただけに残念。
 
GPSって、お店だと(屋内なので)試せない機能なので、また厄介なんですよね。
隠居中の3GSをGPSロガーにして、あとで写真と位置情報同期とかするか…でも面倒だよなぁ。
 
 
「Tough TG-810 」を探す⇒Amazon楽天
 




9 件のコメント

  • iPhoneは常に電源入ってて定期的にGPS情報更新してるから早いだけでしょう。
    車載GPSですら電源入れて位置補足するまでは結構時間かかりますし、しかたがないかと。

  • カメラの性能の問題じゃなくてGPSが常時接続を前提にした技術であることがネックなんですよね。
     

  • 通常のGPSロガー(M-241など)でも最初の補足には数分掛かります.こまめに電源を切るカメラと違い,GPSロガーの場合は朝に電源を入れたら出かけている間ずっと電源を入れっぱなしなので,それで支障は余りありません.
    iPhoneがすぐに衛星を補足するのはA-GPSという技術を使っているからです.通常のGPSロガーはまず起動情報をダウンロードするところから始めるので補足に時間がかかるのですが,iPhoneは予め軌道情報をダウンロードしておけるから早いのです.また,GPSロガーの中には予めパソコンから起動情報のファイルをダウンロードしておくことが出来るものもあります.
    でも.突然太平洋上に飛んだのは異常ですね.

  • iPhoneのGPSはA-GPSだから衛星の補足が早いんですよね。圏外だと絶望的に補足しませんw。

  • Pentax WG-1GPSはNGだったのでしょうか?
    条件にはぴったりのような気がします。
    測位も常時型に近いやつですし。

  • iPhoneからデジカメにGPS座標送れないのかな?
    GPSロガーからデジカメは送れるよね。

  • 初代iPhoneで撮影した画像でも、GPSのおかしい画像があります。
    東京で撮影したのにハワイの北東2000kmの海上で記録されてます。
     
    アップルストア銀座はそんなところにない。w