「Amazonインスタントビデオ」開始。国内ドラマやアニメも配信

Amazon.co.jpさんが、パソコン、Kindle Fireから新作映画、話題のTV番組などが楽しめる動画配信サービス「Amazonインスタントビデオを開始していました。
 

スクリーンショット 2013-11-26 21.49.19.png

 

Amazonインスタント・ビデオ ストアでは『舟を編む』や『SPEC~警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿』シリーズなどの邦画や日本のテレビドラマから『モンスターズ・ユニバーシティ』や『華麗なるギャツビー』などのハリウッドのヒット作品、『機動戦士ガンダム』シリーズ、『ジョジョの奇妙な冒険』などの人気のアニメシリーズまで、26,000本を超える幅広い品揃えをご用意しています。

iTunes Storeにはない、テレビアニメや、ドラマも含む、26000本が視聴できるそうです。
 
ざっと見た所、価格は、映画レンタルがHD:400〜500円、SD:200〜400円、購入は、HD:1500〜2500円、SD:1000〜1500円。国内ドラマは315円、海外ドラマは420円くらいが、主な価格帯となっています。
 
国内ドラマもあるのは、個人的に羨ましいですが、パソコンかKindle Fireでしか視聴できないというのは、ちょっと…。大画面のテレビで見たいときは、KindleのHDMI出力から、映画もテレビに吐き出せるのかな?
しかも、映画をパソコンで見る場合は、SD画質に限られたり、基本的にKindle Fireに囲いかみたい戦略っぽいですね。