貼るだけで安心!? 「AirTag」ステッカーに抑止力はあるか?

23日から注文受付が開始されたAirTag

管理人も、とりあえず4個セットを注文。何に取り付けるか思案中です。

発売は4月30日ですが、一足先に「AirTag」の恩恵にあやかれるステッカーを作ってみました。



抑止力ステッカーを作ってみた。

「AirTag」抑止力ステッカーです。

「AirTagがついてるから、盗んだら追跡されて捕まるよ〜」ってやつ。

自転車に貼ってみました。

この自転車は、どこかに「AirTag」を仕込んであるので、盗んでも捕まっちゃいますよ!、というアピールです。

これで、もう盗まれることはない!?


「AirTag」は盗難には効果なし

でもこのステッカー、ちゃんと「AirTag」をちゃんと理解している人に対しては、実は効果がありません。

「AirTag」はあくまで、忘れ物、落とし物を見つけることを目的としたアイテムであり、「盗難」に対しては、ほとんど無力であることです。

仮に、「AirTag」を忍ばせたカバンが盗まれた場合、「AirTag」が犯人にバレないように、こっそり持ち主にカバンの所在を連絡してくれるのではなく、犯人に「AirTagで追跡されてるよ!!」と教えてしまいます。

犯人は、「AirTag」を外して、カバンだけ持って逃げてしまうでしょう。
犯人がAirTagを無効化することもできます。


自転車に「AirTag」は付けるメリット

「AirTag」ステッカーに抑止力はないですが、本物の「AirTag」は、自転車に付けるのは「あり」だと思います。

前述のように「AirTag」はあくまで、忘れ物、落とし物発見を目的としたアイテム。
でも、自転車を忘れたり、落としたりすることは、まずないでしょう。

盗まれることはありますが、盗難に対しては「AirTag」はほとんど効果がありません。

だとすると、付けるメリットがなさそうですが、そんなことはありません。
自転車の場合、盗難後に乗り捨てられる場合があります。
管理人も、自宅で盗まれた自転車が、スーパーに乗り捨てられていたことがありました。

乗り捨てられた自転車は、「AirTag」で見つけることができます。(無効化されていなければ..)


まとめ

「AirTag」は、プライバシーの侵害や、悪用への対策がしっかりと取られているため、ライバルの製品と比べると、やや機能が制限されている面があります。

この点をよく理解して、購入し、適切に使用しないと、思ったような効果がでなかったり、買って後悔してしまうかもしれません。

でも、「AirTag」は、ライバルの製品とは比較にならないネットワークで、世界中のiPhoneが、忘れ物、落とし物を探してくれます。
忘れ物、落とし物トラッカーとして最強なのは間違いないでしょう。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥3,800 (2021/08/03 20:49:10時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
Apple(アップル)
¥12,800 (2021/08/03 20:49:10時点 Amazon調べ-詳細)

via GIPHY

1 個のコメント

  • でもどうなんですかね。
    エアタグ自体を所有物に外せない様にロック出来る物があれば盗難への抑止力になり得る気もしますね。
    見ただけで 

    あ、これはエアタグ外せないわ汗

    てのを作れば売れそう。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。