Apple Watchの心電図機能の解禁へ前進!! Appleが医療機器外国製造業社の認定取得。

Macお宝鑑定団Blogさんによりますと、Appleが、医療機器外国製造業社として認定を受けたことが判明したそうです。

Apple Watch 4以降に搭載されている「ECG」(心電図)機能は、医療機器的な機能となるため、国内ではまだ提供されていませんでした。

しかし、6月1日時点で、Appleは医療機器外国製造業社としての登録を終えているようです。

医療機器外国製造業社としての登録だけで、すぐに「ECG」(心電図)機能が有効にできるわけではないようですが、前進したことは間違いないと思います。

1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。