iPhoto'09のために、こんなiPhoneアプリが欲しい!!

まもなく登場するアップルの「iLife ’09」。
 
iPhoto、iMovie 、GarageBandの3つがメジャーアップグレードされましたが、その中でも注目したい機能は、iPhoto’09の人々」機能(顔検出)と、「撮影地」機能。
(マジで凄いので、まだMacに触れたことのない人も、デモは必見!!)
 

iphoto09001.jpg iphoto09002.jpg

特に「撮影地」機能は、GPSを内蔵したiPhoneなら、位置情報(ジオタグ)が写真に記録されるので、その効果を存分に享受できそう。
しかし、悲しいかなiPhoneのカメラは、メインなデジカメとして使うには、あまりにもショボイ…。
 
では、GPSを内蔵したカメラを、と思っても、これがほとんどない状態で「Nikon COOLPIX P6000」くらいしかない…。
外付けのGPSユニットという手段もありますが、あまりスマートではない感じ..。
(詳細はこちらの記事を参照)
 
 


で、思うのですが、iPhoneを外付けGPSユニットのように使うアプリってないんでしょうか?
ソニーのGPSユニットキットGPS-CS1KSPの場合、普通のデジカメで撮影した写真データに、GPS-CS1KSPで記録した位置情報を、専用のソフトで合体させるます。
 
これと同じことが、iPhoneアプリでもできないかなぁ。
(一応探してみましたが、日本語では見つからず。海外ならあるかな?)
 
てか、これアップルに作って欲しい!!
iPhoto’09に、iPhoneから位置情報を読取る機能も追加してくれたら、最高です!!
てか、今のGPS対応カメラの少なすぎる状況をみたら、絶対作るべきでしょ!!
 
 
「iLife 09」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
「COOLPIX P6000」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング
「GPS-CS1KSP」を探す⇒Amazon 楽天 Yahoo!ショッピング

 


 
追記:biomaxさんが、ピッタリなアプリを教えてくれました!!
そのアプリの名は「iTrailicon」。
元々の目的は違うアプリみたいですが、十分使えそうです!!
iPhoto’09が出たら、試してみます。




6 件のコメント

  • 泥鰌ですさん
    これは、iPhoneで撮った写真を地図上に表示できるといアプリだと思います。
    iPhone以外で撮った写真にジオタグを付けられる様に、ひたすら位置情報をログし続けるアプリがないかなぁ。さらに、そのログを写真データと突き合せて、ジオタグを書き換えてくれるMac側のアプリも。

  • 専用ではないですが、iTrail というのがあります。
    iPone をGPS ロガーにするソフトです。
    連携する iTrail Desktop を使えば GPX,KML,CSV形式でファイルを吐き出せるので、JPEG GPX Merger をつかってJPEGファイルにタギングできます。
    ただ、実用を考えるとiPhone のバッテリーを激しく消耗するし、バックグラウンドでは動作しないので、電話もかけられなくなります。
    専用のロガーを使うのがベターじゃないでしょうか?

  • ひくまるさん
    有りそうですね!! となると、次期iPhoneには、インカメラも必須かな。
     
    biomaxさん
    情報ありがとうございます!! これです!! 私が欲しかったのは!!
    早速試してみます。

  • こんにちはー。
    私もiPhoto09でのジオタグ対応、待ちに待ってましたって感じです。
    GARMINのGPSを持ってポタリングしたりしてますが、JetPhoto Studioとか GPSPhotoLinkerというソフトを使ってGPXデータと写真を合体させてます。
    GPSPhotoLinkerはiPhotoアルバム内の写真にタグ付け出来るので、その後Flickrにアップロードしたりして遊んでます。
    iPhoneをGPSロガーにするアプリではEveryTrailってのも良いですよ。
    こちらも是非お試しを!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。