予約開始と合わせて明らかになったiPad新情報のまとめ。

マイコミジャーナルさんに、米国で「iPad」予約受付スタート! Appleが新情報を一挙公開という記事が掲載されていました。
 
予約受付とあわせて明らかになったiPadの新情報についてまとめています。
 
ちょっと目新しかったのは、「M-JPEG形式のAVIビデオをサポート」と「タブレット時代のアクセシビリティ機能」といった点。
 
 


「Motion JPEG形式のAVIビデオ」って、遥か過去のものってイメージもありますが、過去に撮影したライブラリがちゃんと入るというのは、うれしいですね。
 
「タブレット時代のアクセシビリティ機能」は、なかなか面白い。
こちらで詳細が紹介されていますが、VoiceOverでは、メールやApp Storeの新着項目を読み上げたりしてくれるそうです。
全然しりませんでしたが、これらの機能はiPhoneでも使えるということで、試してみると、なかなか凄い。一見の価値ありです。

もう1つ「サードパーティのBluetoothキーボードも利用できる?」も気になります。
確定ではありませんが、「iPad Keyboard Dock or a wireless keyboard with Bluetooth technology」という記述があり、サードパーティのBluetoothキーボードが使用できる可能性があるそうです。
 
 
記事に書かれて以外では、周辺機器の詳細も価格が明らかになっています。Dockは、29ドルでiPhone用のDockと同じ価格と、以外に安そう。傾斜をつけたり、立てたりできるCaseは、39ドル。買ってみようかな。
 




3 件のコメント

  • こんにちは☆
    日本のiPad公式ページにも「ワイヤレスヘッドフォンやApple Wireless Keyboardなどのデバイスを接続することも可能です。」となっていることとHIDプロファイルが確認されているようなのでサードパーティのBluetoothキーボードはほぼ確実に使用可能みたいですね!
    私は既にサードパーティのBluetoothキーボードを使用するつもりでiPad Keyboard Dockは購入しませんでした。
    後はスタンドに立てて使うのでタッチにプラスしてマウスもサポートしてくれればと思います。

  • うーん・・・周辺機器までお金がまわらなそうです・・・。
    でもiPadを立てたりできるケースは欲しいなぁ・・・。
    あぁ、その前にMacBookPro入れるケースが欲しいんだった。
    アップル製品は周辺機器も色々出るから楽しいですね(^^)
     
     

  • 伊織さん
    おおっ、予約されていますね!! 私も普通のDockにしようと思います。Appleのワイヤレスがあるので。
    これから折りたたみのBluetoothキーボードとか熱くなってきそうですね。
     
    さくらさん
    フォトフレーム的な使い方も多くなりそうなので、立てられるケースやDockは欲しい所ですね。