テザリングアプリ「PayUpPunk」でパケ死する可能性は?

昨日紹介したテザリングアプリPayUpPunkiconが、ついにApp Storeiconで有料1位になっちゃってます。
 

スクリーンショット 2011-10-31 8.48.05.png

iPhoneでテザリングできるなんて、夢のようですが、気になるのは、ちゃんとパケット定額内で使えるのかどうか?
 
 


(以下は、私の個人的見解ですので、詳しくはキャリアご確認ください。)
iPhoneでテザリングといえば、もう3年も前ですが「NetShare」というアプリありました。(他にも、同じ様なアプリが、うっかり公開されちゃったことはあるみたいですが、おそらく「NetShare」が初だったと思う)
その時もこの件が話題になりました。そのときに、ソフトバンクに問い合わせた結果がこれ。
 
NetShareの利用について、ソフトバンクに聞いてみた。
 
「国内でも、ソフトバンク以外のアクセスポイントを利用した場合、別途料金が発生します。」という回答でしたが、ソフトバンクのSIMを使っている限り、国内で「ソフトバンク以外のアクセスポイントを利用」する場合があるとは思えません。
実際に、私がNetShareダウンロードして、実際に使ってみましたが「パケ死」することはありませんでした。
 
3年前とはちょっと事情が違うかもしれませんので、現在のパケット定額プラン「パケットし放題プラット」の規約を確認してみると

【定額の対象外となる通信】
一部機種(705NK など)の機能を利用した場合/パソコンなどに携帯電話をUSBケーブルなどで接続した場合/ソフトバンクコネクトカードを利用するモバイルデータ通信(アクセスインターネットを含む)/海外でのご利用分(SMS、S!メール(MMS)※、ウェブ※)/国際SMS/国際S!メール(MMS)/SMS/通話/TVコール通信
パケット通信料が高額になる可能性があることを月途中でお客さまにご確認いただくため、当社の定めた金額を超えた場合にお知らせメール(SMS)をお送りいたします。
※海外でのご利用分(S!メール(MMS)/ウェブ) は、海外パケットし放題の対象となります(対象の国、地域、海外通信事業者でご利用時)。

ということで、引っかかりそうなのは「一部機種(705NK など)の機能を利用した場合」(iPhoneが含まれている可能性がある?)、「パソコンなどに携帯電話をUSBケーブルなどで接続した場合」(USBではないけど、Wi-Fiによる接続が「など」に含まれるか?)の2点かな。でも、あまり関係無いっぽい。
 
現実問題として、ソフトバンクやauが、iPhoneで発生した通信が、デザイングであるのか?(本当のテザリングなら見分けられるかもしれなけど、このアプリの場合は、いわゆるテザリングではなく、疑似テザリングらしいので)、どんなアプリからの通信なのか?なんて、見分けられないような気がする。
 
ということで、私個人の予想としては「PayUpPunkicon」でのテザリングが、パケット定額外になることはないと思う。(すいません、ソフトバンクの場合で書きました。auの場合はよくわかりません。)
ただし、ソフトバンク、au共に、パケット通信を使いすぎると、速度制限がかかる場合があるので、ご注意を。
 
 
それにしても、なぜPayUpPunkiconは、App Storeiconから消されないのか? 米国が週末だから、月曜日になるまでほったらかし?
NetShareは、1200円もしましたが、PayUpPunkiconは85円。かなりの人が手に入れちゃったぞ…。
 
 




3 件のコメント

  • >月曜日まで放ったらかし?
    アッブル社がそんな重要なサービスであるAppStoreを土日だからってこのような異例なアプリを放置するかな~
    テザリング機能をiPhoneが本来持っていながら多くの携帯キャリアによって封印されている事にアッブル社か不満を感じて、そのようなアプリもokになったのかもしません。
    iPhoneって普通のウェブブラウジングでも携帯サイトではなくてPCサイトですから。テザリングかあってもなくてもパケットの量は変わらないのではないかと思うのです。