大容量12000mAhのモバイルバッテリ「POWER-POND」を試す。

以前ご紹介した、12000mAhのモバイルバッテリ「POWER-PONDを試します。
 
powerpond_01.JPG powerpond_02.JPG
どこかで見たような雰囲気のパッケージ…。
 
 

powerpond_04.JPG

マットな質感のボディ。このサイズで12000mAhなので、ずっしり詰まってる感があります。
 
powerpond_05.JPG powerpond_06.JPG
両側面には、INとOUTのポートが2つずつ。
INは、miniとMicroになっているので、ケーブルを選ばず充電できます。
 

powerpond_08.JPG

iPhoneとのサイズ比較。このサイズで12000mAhはなかなか。
iPhone 4Sなら8回以上、iPadでも1回以上フル充電にできるそうです。
 
powerpond_09.JPG powerpond_10.JPG
eneloop mobile boosterとの比較。体積的には、ほぼ2個分くらいかな。
 

powerpond_13.JPG

付属品多数。DS、PSPなどの変換コネクタに、ケーブルも3本。1本はもちろんDock用。さらに、ACアダプタも付属。この価格で、これまで付くのはありがたい。
 

powerpond_14.JPG

残量表示が面白い。普通は、せいぜい5個くらいのインジケータ表示ですが、こちらはロゴの文字が残量表示。10文字で1文字10%。ここまで細かくわかるバッテリは他に無いかも。
 

ただいま充電中…
 
容量が容量ですから、サイズはそれなり。でも、スティックタイプで、かばんの中ではそれほどかさばらないかも。重さも250gと、eneloop mobile booster2個分(142×2=284g)よりも軽いです。
PSE認証で、中身も日本製のリチウムイオン電池が使われていることで、安心して使えそう。それでいて、この価格はお買い得だと思います。
 
「POWER-POND(LE-UBT12K-WH)」を探す⇒Amazon楽天
 
ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ