超メタリックなケースと、超いい味のケース。

まだまだ出てますiPhone用ケース。
今回は、ちょっと対局なケース2種をご紹介。
 
まずは、メタリックなケース。

COLAPhone
アルミ製のボディでiPhoneをガッチリつつんでくれるハードタイプケース。
ほとんどiPhoneのデザインを無視?していますが、頑丈さありそうです。ストラップも着けられます。
 
電波感度が悪くなったりしないか、ちょっと心配ですが、インパクトは強烈ですね。さらに、「デザインの特性上、iphone本体サイドの音量調節ボタンは使用できません。スクリーン上で調節してください。」とのこと。う~ん、凄い割り切り様ですね…。
 
カラーバリエーションは、ブラック、ブルー、イエロー、ピンク、レッド。価格は3990円です。

 


続いては、いい味のレザーケース。
flipcover サドルレザーケース
こちらは、サドルタンで染色後ぼかしをかけたサドルレザーのケース。いい味出てます!!
また、背面もいい感じ。アップルロゴを見える様になっていますが、それがちゃんとケースのデザインに組み込まれている感じ。
 
一見、中で金具がiPhoneに当っていそうですが、中には一切金具がでないようになっているそうで、安心です。
 
まだ味が出てないタイプもありますので、自分で使い込んで味を出していくのも良さそうですね。

 

Apple Store(Japan)


 
iPhone 3G対応アクセサリカタログはこちらです。

 




2 件のコメント

  • ケースはなかなか悩ましいですね。私もすでにポリカーボ系、シリコンゴム系、本革タイプと6つも買っちゃいました。今付けているのはGRIFFINの半(?)ハードケースです。全体が3ピースに分かれていて上下がゴム、手のひらにあたる部分がポリカーボです。このケースの特徴はカメラレンズの所にスライド式ワイドレンズが付いていて、QRコードの読み取りやある程度(あくまでもある程度)接写ができます。結構便利です。日本でなかなか代理店販売が始まらないので直接USにオーダーしました。ケースは3,000円ほど、送料は7,000円くらいかかりましたがスライド式ワイドレンズの便利さは価値があったかなと思ってます。

  • ラーメン二郎さん
    6つもですか!! GIFFINのケースはたくさん日本でも出ていますが、このタイプは未発売のようですね。出たら売れそうですね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。