iPad,iPhone用ワイヤレス地デジチューナーをMacで試す。

iPhoneやiPadでフルセグの地デジが楽しめるデジタルTVチューナーレビュー)のMac用視聴ソフト「StationTV i for Mac」登場したので、試してみました。
 

main_visual_20111220.png

 


まずはダウンロード。Mac App Storeではなく、AmazonVectorさんで購入できます。
 
Amazonでもパソコンソフトのダウンロード販売してるなんて知らなかった…。どんな感じか買ってみます。

スクリーンショット 2012-06-21 0.05.08.png

商品ページから購入すると「Amazonソフトダウンローダ」というのを起動して、ソフトをダウンロードする仕組みのようです。
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.05.21.png

そこから、ソフト本体をダウンロード。
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.07.40.png

シリアルキーの確認とインストール。
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.08.14.png

アプリケーションフォルダにドラッグ&ドロップした完了です。
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.08.36.png

ソフトを起動したら、シリアルキーを入力して…
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.11.01.png

デジタルTVチューナーとのWi-Fi接続を設定して…
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.11.53.png

接続開始。
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.12.04.png

最後にチャンネルスキャンして、いよいよテレビ!!
 

スクリーンショット 2012-06-21 0.19.35.png

で、視聴できたんですが、スクリーンショットを撮ろうすると、強制終了されるという厳格な仕様があるようで…。ここからは、画面を撮影した写真で紹介。
 

DSC02708.JPG

フルスクリーン表示。私のAirは1440×900なので地デジのピクセル数に近くていい感じ。
 

DSC02707.JPG

最小では、ここまで小さくなります。ながら見もOK。
 

DSC02709.JPG

様々な設定が可能。年齢制限設定なんてのもあります。
 

DSC02711.JPG

Apple Remoteでチャンネル、音量の操作も可能です。
 
 
iPhone,iPadに、加えてMacも対応ということで選択肢が広がりましたね。これまでiPhoneで使っていた方も、Macの大きな画面で見られるようになれば、便利だと思います。
私はiPadでよく使っていますが、スタンドがないと見たい角度にできないことがあります。その点MacBookだと楽ですね。
節電の夏に向けて、大画面のテレビじゃなくて、MacBookやiPadで視聴もいいかもしれませんね。
 
ちょっと難点は、チャンネル切替えが遅いこと。iPhone,iPadでは7秒くらいで切り替わりますが、Macだとなぜか17秒くらいかかります。iPhone,iPadもソフトのバージョンアップで改善されたので、Macも改善期待。
 
「デジタルTVチューナー」を探す⇒Amazon楽天