iPod nanoレビューその2。電源を入れて、右へ左へ

iPod nanoのレビューその2。
開封の儀に続いては、電源入れてみます。
 

nano7_2_01.JPG

 


電源を入れると、画面はボディカラーに合わせた色に。
 
nano7_2_03.JPG nano7_2_04.JPG
入ってるアプリは、この8本。
画面サイズが、第5世代くらいに戻ったので、昔nanoで出来たゲームを入れられたらいいんだけど、クリックホイールがないから無理か…。でも、このサイズ、もったいない。
 
nano7_2_08.JPG nano7_2_09.JPG
設定には「Bluetooth」が。Bluetoothはあるけど、FMラジオを聞くには、ヘッドホンをつなげないとだめなんですね。ちょっと不便。
 
nano7_2_07.JPG nano7_2_05.JPG
先代nanoでおなじみの時計表示もいろいろ可能。腕時計にするにはちょっと大きいけど。
メニューを戻るには、先代nanoと同様に、右へスワイプ。結構まっすぐスワイプしないと、うまく戻ってくれないこともありました。ちょっと慣れが必要かな。
もちろんホーム画面まで一気に戻りたいときは、ホームボタンで。
 

nano7_2_11.JPG

今日気づきましたが、全体にマットな質感ですが、エッジ部がiPhone 5と同じく、光沢のある加工になっています。小さなnanoも削りだし加工されてるかな。
 
まだ、中身が空っぽなので、今日はここまで。
次回は、Bluetoothを。
 
「iPod nano」を探す⇒Amazon楽天