10月もソフトバンクが純増No.1。MNPはauひとり勝ちへ

電気通信事業者協会さんが、2013年10月度の「携帯電話・PHS事業者別契約数」を発表していました。
 
さぁ、注目の10月の結果は!?
 

スクリーンショット 2013-11-08 22.02.01.png
ケータイWatchさんより)

 


10月もソフトバンクが純増No.1。22ヶ月連続です。
 
MNPでは、auが8万3900件の転入超過と依然好調。
ソフトバンクも転入超過を維持していますが、8月が5万件、9月が2万件、そして10月は8300件と減少の一途。
ドコモが9万3100件の転出超過と、9月の13万件からは改善したものの、まだまだ流出が続いています。
 
やはりiPhoneで800Mhzが使えるようになったauが強いですね。ソフトバンクは、そろそろMNPでは、転出超過もありえるかも…。