Apple、米国天気予報アプリ1位「Dark Sky Weather」買収。純正アプリ改善に期待

Macお宝鑑定団さんによりますと、Appleが米国の天気予報アプリジャンル1位の「Dark Sky Weather」を買収したそうです。

すでに、「Dark Sky Weather」のデベロッパーは、Appleに変更されています。

「この買収により、Appleマップ上に気温・雨量・風速・紫外線指数などの情報を視覚的に表示する機能を追加する可能性があります。」とのことです。


Apple純正の天気アプリは、正直、機能も限られていて「ウェザーニュース」「tenki.jp」などと比べると、ちょっと寂しい感じもします。
この買収で、その辺りも改善されるといいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。