Apple、2021年にARMベースのプロセッサ搭載Macを複数投入!?

アナリストのミンチー・クオ氏によりますと、Appleが、2021年に独自設計のARMベースプロセッサを搭載した複数のMacを発売する計画があるとのことです。

複数のノートブックとデスクトップで、ARMベースプロセッサが採用されるとのこと。

1年にアップデートされるMacの数って、それほど多くありませんから、すべてのMacがARMベースプロセッサに置き換わっていくんでしょうか。

プロセッサが変わるとなると、ソフト側の対応も結構大変になってきて、準備期間も必要かと思います。
もしかすると、今年のWWDCでアナウンスがあるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。