Apple、巻き取り式ディスプレイ搭載デバイスの特許を取得。

Appleが、米国特許商標庁(USPTO)において、巻き取り式ディスプレイを搭載したデバイスに関する特許を取得したそうです。

Patently Appleによると、米国特許商標庁は、スライドまたはスクロールしてコンテンツを広く表示できるディスプレイ(およびフレーム)に関する特許をAppleに付与したとのことです。


特許では、左右のフレームにディスプレイが収められており、必要に応じて、フレームを広げてディスプレイを展開して使用するようになっています。

実際にiPhoneやiPadに採用されるのはいつになるのか分かりませんが、実現が楽しみ。
課題はいろいろあると思いますが、いつか実現して欲しいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です