Apple WatchやiPhoneで「セコム・ホームセキュリティ」が操作できるアプリが登場。

セコム株式会社が、「Apple Watch」や「iPhone」を使ってより快適に、より楽しく、「セコム・ホームセキュリティ」を使用できる「SECOM カンタービレ」アプリの提供を開始しています。

「SECOM カンタービレ」アプリは、今回新しく開発した「Apple Watch」と「iPhone」のアプリです。

 「Apple Watch」の「SECOM カンタービレ」アプリでは、外出や帰宅等の際、アプリからの通知により、「Apple Watch」をタップするだけでセキュリティの警戒・解除を操作でき、「セキュリティのUX(ユーザーエクスペリエンス)」が向上します。操作キーを持つ必要がないため、「セコム・ホームセキュリティ」をより一層便利で快適に利用いただけます。

 「iPhone」の「SECOM カンタービレ」アプリでは、セキュリティ操作のほか、「Apple Watch」で取得した消費カロリー、歩数、睡眠時間、血液中の酸素レベルといったヘルスケアデータを可視化した「健康レポート」を作成し、日々のヘルスケアに役立てることができます。蓄積したデータから日々の活動量やセキュリティの操作情報をまとめた「安心メッセージ」もお届けします。

 さらに、アプリへのログインやセキュリティの操作、歩数に応じて付与されるポイントを使って「SECOM カンタービレ」アプリの画面デザインをカスタマイズして、楽しみながら活用いただくことが可能です。

家の防犯から、健康管理まで、生活の安心をフルサポートしてくれるアプリになっています。

玄関ドアの解錠・施錠ができるスマートロック「Qrio Lock」との連携もできるそうです。

セコムをご利用の方は、ぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です