新iPhone背面ケース画像が流出!? マット⇔ツルツルの法則的に本物?

Mac Rumorsさんが、新しいiPhoneの背面ケースとされる画像を掲載していまいた。
 

154412-chinab.jpg

 


こちらが、その画像。現行iPhoneと形状はほとんど同じに見えますが、表面がマットな仕上がりになっています。
 

154412-chinaa_425.jpg

容量は16GB。
ちょっと現行より、角の丸みが大きい様な気がする…。
 
ちなみに、こちらが現行&初代iPhoneの裏側。

DSCF8711.JPG

「iPhone」の下に書いてある文字が、現行iPhoneより若干大きい様です。初代iPhoneに近いかも?
 
内側の画像は?

154413-chinac_425.jpg
uranextiphone.jpg

上が、今回の流出画像で、下が現行iPhone。
かなり似ていますが、Dockコネクタの辺りが若干違うみたい。
 
 
次期iPhoneとしては、初めての流出画像と思われますが、果たして本物かな?字が大きい点と、内側が現行と似過ぎている点が、ちょっとウソっぽいけど、マットな質感については、もしかすると本当かも?
というのも、マットとツルツルを交互にボディをデザインするのは、実はアップルの十八番なんです!!
 
たとえばiMac。
初代iMac:ツルツル→iMac G4(大福):マット→ポリカiMac(G5~intel):ツルツル→アルミiMac:マット
 
さらにiPod nanoも。
初代:ツルツル(裏鏡面)→第2世代:マット(アルミ)→第3世代:ツルツル(裏鏡面)→第4世代:マット(アルミ)
 
ということで、今回のiPhoneも、
初代:マット→第2世代:ツルツル→第3世代;マット?
なのかも??
 
現行iPhoneで、デザイン的には行き着いちゃってる感があるので、あとドコをいじるか?と考えたら、質感くらいしかない気もしますが、それを飛び越えてくるのも、アップルかと。
 
iPhone nanoがガセだったことだし、そろそろ次期iPhoneな話題も盛り上がりたいなぁ。
 




2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。