新品購入なのにAppleCare+加入期限切れ!! AirPodsの購入日を修正する方法。

先日、娘用に「AirPods Pro」をYahoo!ショッピングのとあるショップで購入しました。

 

AppleCare+加入期限を過ぎていた!!

以前も書いたように、「AirPods Pro」は、AppleCare+への加入がおすすめ。

バッテリー交換だけでもお得!? 「AirPods Pro」に「Apple Care+」は必要か考える。

2019年11月28日

「AirPods Pro」のAppleCare終了間近!! 最後にバッテリー交換してもらいました。

2021年11月4日

今回も購入後、加入するために「サポート」アプリから、保証状況の確認を行うと…

保証終了日が2023年2月6日となっていました。
つまり、保証開始はその1年前の2022年2月6日。

AppleCare+の加入期限は「購入日から30日以内」。

購入した「AirPods Pro」が届いたのは3月25日なので、すでに加入期限を過ぎてしまっています。

 

すでに保証期間が開始された商品が販売されることもある

Apple製品を販売するお店の中には、新品なのに保証期間が開始したものを販売している場合もあります。(特に「AirPods」シリーズに多いようです。)

今回購入したAirPodsにはその様なことわりはなく、新品の購入だったので大丈夫だと思っていたのですが、まさかのAppleCare+加入期限切れでした。</strong

 

購入日は訂正することができる

もし購入したApple製品の保証期間が、購入前の日付から開始されてしまっていた場合は、「購入日(保証開始日)」修正することができます。

Apple に登録されている購入日/契約情報やその更新方法についてご説明します。

まずは、Appleのサポートに電話しました。
そして、保証期限が実際の購入日より前に始まっていたことを伝えます。

すると、レシートや領収書などの「購入証明書」を求められます。
電話でどのよう書類を送るのかと思ったら、ファイル転送用のメールが送られてきました。

このリンク先から、購入証明書のデータをAppleへ送信します。
今回は、Yahoo!ショッピングから、領収書をダウンロードし送信しました。

有効な購入証明書とみなされるためには、領収書に領収書番号、製品名、購入日、価格、販売店情報が記載されている必要があります。

購入証明書の内容が認められると、半日ほどで購入日が修正されるとのことでした。

実際に半日後に保証期間を確認すると…
保証終了日が、実際に購入した3月25日から1年後に修正されていました。

これでAppleCare+への加入が可能になったはず..。

無事に加入完了できました。

 

まとめ

どういう理由で保証が開始されてしまっているのかはわかりませんが、もしそんな状況に陥ったら、慌てず、今回の方法で対応してみてください。

購入日の修正にはレシートなどが必要ですので、残しておくこともお忘れなく。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥25,273 (2022/12/04 03:02:54時点 Amazon調べ-詳細)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。