黒いモバブー!? Panasonic無接点充電バッテリ「Charge Pad」を試す。その1

定番バッテリ「eneloop mobile booster(KBC-L54D)」も大容量になって先日新発売されたばかりですが、私はこっちを買ってみました。
 

PanasonicB_02.JPG

Panasonicの無接点充電対応バッテリ「QE-PL201」と対応充電パッド「QE-TM101」を白黒で購入しました。
今回は、バッテリ「QE-PL201」をチェックしていきます。
 
 


PanasonicB_01.JPG PanasonicB_03.JPG
QE-PL201は、5400mAhのモバイルバッテリ。新型のeneloopモバブーと同じ容量で出力も1.5Aと同じです。
 
PanasonicB_05.JPG PanasonicB_04.JPG
付属品は、USBケーブルと電源アダプタ。無接点充電はもちろん、付属のACアダプタやUSBからの充電も可能です。
無接点とAC電源で充電した場合にかかる時間は同じだそうです。
 
PanasonicB_15.JPG PanasonicB_13.JPG
ブラックカラーは、ツルツルしたeneloopとは違い、マットな質感。
 
モバブーと比較。
PanasonicB_07.JPG PanasonicB_08.JPG
ほんのわずかですが、モバブーよりも大きい。モバブー:24×70×63mm、QE-PL201:22×70×62mm。
 
PanasonicB_09.JPG PanasonicB_10.JPG
入力は、microUSBのみに。出力はモバブーと同じUSB2基。
 
 
バッテリ容量や出力的には、eneloopと同じQE-PL201仕様ですが、無接点充電できるというメリットがあります。普通にコンセントからの充電もできるので、充電パッドはあとで買うというのもありです。しかも、eneloopより安い!!
 
もう1つメリットはブラックモデルがあること。iPhoneやiPadのカラーとあわせられるのはもちろんですが、

PanasonicB_12.JPG

3年使った私のeneloopは、けっこう小汚くなっていますが、ブラックなら汚れも目立たなそうです。
 
僅かにサイズが大きいことだけを許せれば、絶対eneloop mobile booster(KBC-L54D)よりもおすすめです!!
 
次回は、充電パッド「QE-TM101」をご紹介。
 
 
「バッテリ QE-PL201」を探す⇒Amazon楽天
「充電パッド QE-TM101」を探す⇒Amazon楽天
「eneloop mobile booster KBC-L54D」を探す⇒Amazon楽天