iPhoneが米連邦通信委員会の審査を無事通過。

ITmedia NewsさんにAppleのiPhone、FCCの認可を取得という記事が掲載されてました。
 
記事のよると、

米規制当局が5月17日、AppleのiPhoneの米国販売を承認、待望の同製品を6月末にAT&Tワイヤレス部門から発売することが可能になった。

とのことです。
 
また、これを受けてアップル広報は「iPhoneはFCCの認可というマイルストーンを通過し、計画通り6月末に出荷する予定だ」と語ったそうです。
順調に進んでいるみたいですね。
 
1月に発表されて、もう来月発売。遥か先だと思っていたのに早いもんです。
さらに半年まてば日本でも発売!? あっと言う間かもしれませんね。
 
 


 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。