3サイズ・ワイヤレス充電・虹彩認証? 次期iPhoneの噂のまとめ。

まだまだ発表は先だと思いますが、さすが10周年モデルとなると注目度高いのか、早くも噂が飛び交っている次期iPhone。

ここ数日で出てきた情報をまとめておきます。

サイズは、3サイズに?

現行の4.7インチ、5.5インチに加え、5インチモデルが追加されるとのこと。

結構微妙な違いのサイズですね。
もしかすると、外寸は4.7インチのままで、ベゼルなしでディスプレイのみ拡大し5インチになるんじゃないでしょうか?

(via Macお宝鑑定団Blog

ワイヤレス充電対応?

ワイヤレス充電規格「Qi」に対応するかもしれないとのこと。
ワイヤレス充電に対応するため、背面がガラス製になるそうです。

ワイヤレス充電器は付属しませんが、すでに、Galaxyなどが対応していることから、乗り換え需要を意識している可能性もあるようです。

(via Macお宝鑑定団Blog

虹彩認証に対応?

「虹彩認証」とは、生体認証技法の1つで、目の中にある虹彩のパターンを識別して本人確認を行う認証方式。

すでに採用しているスマートフォンもありますが、iPhoneにも載るかもれしれません。
その場合、Touch IDはどうなのか、虹彩認証機能の名称なども気になりますね。

(via DigiTimes

価格は11万円越え!?

これほどの新機能を備えた次期iPhoneの価格は、1,000ドル(約11万4000円)を超える可能性があるとのことです。

10周年モデルだし、それなりのスペックなら、1000ドルも納得できますが、なんとか円高でありますように…。トランプさん次第かなぁ。

(via GIZMODO




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。