iPhone 8のTouch IDはディスプレイに内蔵されない!?

KGIのアナリスト、Ming-Chi Kuo氏によりますと、iPhone 8は、物理ホームボタンは削除され、代わりにディスプレイ上にホームボタンを表示するが、そこにはTouch IDは内蔵されないとのことです。

ホームボタンの削除により、ディスプレイは大型化され、ボディサイズに対して、ディスプレイがもっとも大きいスマートフォンとなるそうです。
また、ディスプレイ上部中央には、カメラやセンサーが搭載され、その左右のスペースもディスプレイとなるとのことです。

(via 9TO5Mac



まだまだ続きますね、ディスプレイにTouch IDを内蔵するか、しないか論争。
やっぱり今のような快適な認識率を維持しながら、ディスプレイに埋め込むというのは、難しいんでしょうか。
もしディスプレイに内蔵しないとすれば、大きくなった電源ボタンに内蔵?それもちょっと…。

もう1つ伝えられている、ディスプレイ上部のデザインですが…
個人的には、否定的。あまり意味があるとは思えない。
史上最広という売り文句の為に、アップルそんなことしないと思う。
上下のシンメトリー感も失われるし、上下均等に、ある程度ディスプレイではないスペースが残るんじゃないかなぁ。

iPhone 8で物理ホームボタンがなくなったら、iOSはどう変わるのか?

2017.06.24





コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。