iPhone/iPod touch+fringでSkype Outに挑戦!! その7

ちょっと時間が空いちゃいましたが、fringでSkype通話の続きです。
 
前々回までは、初代iPhoneとiPhone 3Gで、お家でトランシーバー感覚でお遊びしていましたが、今回からは、もっと実用的なSkype Outに挑戦します。
 
Skype Outは、Skype同士での通話ではなく、普通の固定電話や携帯電話に電話できるサービス。もちろんSkype同士のように無料とはいきませんが、それでも2.66円/分(固定電話への発信)で電話できちゃいます。
 
前回Skypeのチャージを完了。いよいよ通話に挑戦です。
 

skypeout007.jpg skypeout008.jpg

iPhoneでfringiconを起動して、キーパッドを表示。
嫁さんの携帯電話にかけてみます。
 
 
 

skypeout0010.jpg skypeout009.jpg

一瞬だけコール画面になりますが、「Call terminated」と出てうまくいきません。
 

skypeout0011.jpg

調べてみると、国番号から入れないといけないそうです。Skypeは、世界的なサービスですもんね。
 
では、再挑戦。

skypeout0012.jpg skypeout0013.jpg

日本の電話にかける場合は、「+81」に続いて、電話番号の先頭の「0」の後を入力します。
携帯電話なら「+8190********」とか。「+」は0キーの長押しで入力できます。
 

skypeout0001.jpg

繋がりました!! 非通知での着信です。
 
通話の品質は、それほど良く有りませんが、Skype同士で通話していたときよりは、いい感じです。タイムラグも苦にならないレベル。おそらくインターネット⇔インターネットじゃなくて、インターネット⇔電話回線って感じなので、品質も上がるんでしょうね。
 

skypeout0015.jpg

通話の記録は、Skypeのサイトにログインすると確認できます。
携帯電話へは、1分17.5円のはずですが、22.4円とられちゃってます。なんで?

skypeout0017.jpg

通話料とは別に、4.9円の接続料金というのがかかるそうです。
 
 
うちは、ひかり電話なのですが、その通話料と比べると、結構微妙です。
 
固定電話にかける場合、ひかり電話は8.4円/3分。Skypeは、3分だと(2.66円/分x3分+接続料4.9円=)12.88円ですが、1分以内だと(2.66+4.9=)7.56円で、ほんのわずかにお得に。
自宅以外の無線LANスポットで、固定電話にかけるとか、お得になるシチュエーションは限られそう。
やはり、Skypeのお得さは、国際電話でないと、十分には発揮されないようですね。
 
 
次回は、普通の電話からの着信に挑戦しようかな。でも、いつかかってくるかわからない電話を受ける為に、fringiconを常に起動しておくのは、あまり現実的ではないんですよね…。
 


 
これまでのiPhone/iPod touch+fringでSkype通話シリーズ記事
1年3か月の時を超え、ついに我が初代iPhoneが動き出す!! fringで…
iPhone/iPod touch+fringでSkype通話に挑戦!! その2
iPhone/iPod touch+fringでSkype通話に挑戦!! その3
iPhone/iPod touch+fringでSkype通話に挑戦!! その4
iPhone/iPod touch+fringでSkype通話に挑戦!! その5
iPhone/iPod touch+fringでSkype通話に挑戦!! その6
 




3 件のコメント

  • 私の場合、あまり使っても意味が無い事が今回の記事でよく分かりました。
    有り難うございました。
    大変参考になりました。

  • 時々チェックして楽しんでます。
    skypeの記事、大変参考になりました。
    これからもいろいろ試してみてください。
    楽しみにしてます。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。