次期iPhone情報:ビデオ撮影可能? 低消費電力の「n」搭載?

次期iPhoneについて、2つの噂です。
APPLE LINKAGEさん経由)
 
 
ビデオが撮影可能に?
 
BenM.atさんが、iPhone 3.0ベータに、ビデオ編集用ユーザインターフェイスエレメントが準備されていると伝えていました。
 
 


また、MobileMeにビデオを公開する「Publish Video」というパネルが用意されているという情報もあるそうです。
 
 
カメラ機能の強化は要望が高いですが、先日の「320万画素カメラ搭載」という情報に続いて、ビデオ撮影機能かぁ。
やっぱりインカメラも搭載して、テレビ電話もできるのかな?
 
留守電をTV電話で入れられたら、これがホントの「ビジュアルボイスメール」!? とか面白いかも。
 
 
 
低消費電力の802.11n搭載?
 
AppleInsiderさんによると、第3世代iPod touchは、低消費電力の802.11nに対応したワイヤレスチップをサポートするようで、新しいiPhoneも同様の可能性があると伝えていました。
 
 
とにかくWi-Fiって電力食いなイメージがあって、特に「n」は半端じゃないと思ってたんですが、低消費電力にもできるもんなんですね。
 
こちらの記事によると、

(802.11nのワイヤレスチップについて)どの程度の消費電力で、どれくらいの性能(ピーク帯域)を狙うか、というのはベンダの製品企画の問題であり、802.11nだからといって一律にこうだと決まるわけではない。

なんですって。
それほど速さは求めてないので(あまり速過ぎてもSafariがおっつかないと思う)、バッテリ食わない方がいいなぁ。
 
いろいろ新しいスペックが追加されるのはうれいいですが、バッテリがさらに厳しいことになってなきゃいいけど。
とりあえず、現状くらいの使用時間は確保して欲しいところですね。(満足はしていませんが、もう慣れたので..。)
 
 


 
 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。