孫社長、被災したiPhoneの無償交換「やりましょう。」

ソフトバンクモバイルの孫社長がTwitterで、東北地方太平洋沖地震で破損又は紛失したiPhoneに対して、無償で提供するとコメントしていました。

スクリーンショット(2011-03-30 9.52.33).png

 


さすが孫さん。津波で流出してしまったiPhoneも多数あるでしょうから、被災され方にはうれしい対応。
 
ソフトバンクモバイルでは、被災した故障端末の交換・修理料金の減免および携帯電話の貸し出しも発表しています。
その中に「携帯電話機の全損、水濡れ、紛失に伴う機種交換費用を減免 (一部機種は無償)」とありますので、iPhoneも無償対象ということになるのかな。iPhoneだけが特別、ということにはならないようにして欲しいですね。
 
アップルも東日本大震災による被災地向け特別修理サービスを案内しています。
 




7 件のコメント

  • なぜ日本で一番の金持ちの孫正義は、寄付をしないのでしょうか?
    無償修理とか、ラーメン提供ぐらいでやり過ごすつもりでしょうか?
    この震災で、人間の本性をみた気がします。

  • matsukoさん
    寄付をしたからといって、それを公にしている人もいれば、していない人もいると思います。それに、寄付以外にも被災者支援の方法はあるでしょうし。

  • 寄付したら公表しなければならない義務でもあるのか?
    何故このような善意を強要するようなことを言う人間が現れるのかが不思議でしょうがない。
    モンスターボランティアなんかも同じような精神構造をしてるんだろう。

  • まぁ寄付したところで・・・ってことじゃないですかね?今回での震災による被害総額が20兆円で、赤十字にきた今のところの総額義捐金が594億円ですし。まぁ数億円寄付したところで・・・って事なんではないでしょうか。
    これだけのことをしていただけるだけでも十分すごい事だと思います。

  • 携帯会社(社長)として考えたとき、今、被災者に届けるものは、使える端末と使える環境だと思います。募金はその後の復興に役立ってくると思いますが、今は緊急性のあることに力を注いでいることに賛同します。

  • >この震災で、人間の本性をみた気がします。
     
     
    孫さんは100億円の寄付と今年度以降のSoftBankグループの役員報酬全額を震災遺児のために使うことを表明されています。
    そういうことを勘繰るような書き込みをする人間の本性が一番卑しいんじゃないでしょうか。