ソフトバンクがiPhone向けサービス拡充。緊急速報メールにも対応

ソフトバンクモバイルさんが、iPhone向けサービスの拡充についてを公開しています。
 

ソフトバンクモバイル株式会社は、2012年12月15日から予定通り「テザリングオプション」を開始しますので改めてお知らせします。
(中略)
また、12月上旬よりiPhone 5からデータ容量が最大2メガバイトのMMS(・・・@softbank.ne.jp)を送信できるようになります。さらに、iOS 4.0以降の全てのiPhoneで、12月3日より最大2メガバイトのMMSを受信できるようになります。
そのほか、iPhone 5において、全国のSoftBank 4G LTEエリアで「緊急速報メール(緊急地震速報、津波警報、災害・避難情報)」を受信できるようになりましたのであわせてお知らせします。


テザリングは、12月15日から予定とおりの開始。まだ申し込んでない方は、15日までにお忘れなく。
 
LTEでの緊急速報メールも全国対応が完了。LTEエリアが充実してきているだけにうれしいですね。
 
iPad miniの発売イベントで、ソフトバンクモバイル 代表取締役副社長 兼 COOの宮内謙氏が「今月からすごく改善している。劇的に改善したといっていい」と言われたそう。確かに広がりが実感できています。
イーモバイル網も使えるようになるのが楽しみ〜。