耳につけた瞬間から感動。「AirPods Pro」開封&初装着レポート

ようやく届きました「AirPods Pro」。

今回は、ポイント還元ゲットのため、ビックカメラ.comiconで購入。

かなりの人気とのことで、いつになるか心配しましたが、今日届きました。

初代AirPodsから、約3年ぶりのAirPods購入。さらに、ノイズキャンセルは全く初めて。
さてさて、音質とか特にこだわりのない管理人にもそのすごさは実感できるのか?

開封から初装着まで、レポートします。

開封

まずは、開封いっていみましょう。

いつものように白い上質な箱。
写真は実物大かな?



いつもの通りのコピーとドキュメント類。



はい、ケースです。
今回は横長。でも丸みと光沢のある質感はそのまま。



ケースの下には「イヤーチップ」があります。



ケーブルも付属。今回はLightning-USB-Cになりました。



イヤーチップは、3サイズ付属。真ん中のサイズは、本体に装着されています。



ドキュメントは、4つ。
マニュアル、保証関係、法規関係、安全関係。



マニュアルには、イヤーチップの装着とか、ペアリング、充電などが説明されています。

安定の高品質な箱や梱包。
気分が高まりますね。


本体をチェック

続いて中身をチェックしていきます。
横長になりましたが、それ以外は変わらないデザイン。
シンプルもいいですが、カラーモデルも欲しかったかも..。



背面の蝶番部は、光沢からマットに変わってます。
ペアリングボタンはそのまま。



オープン。
はいってますよ「AirPods Pro」。でかくなった頭だけが見えた状態なので、結構威圧感があります。



なかなか複雑な形。
バラっと置いてしまうと、もうどっちが右か左か、分かりません。慣れが必要かも。

従来モデルよりもやや重くなっていますが、持って違和感あるレベルではないですね。



従来モデルと比較。
イヤーチップもあるので、頭はかなり大きい印象。
うどんの部分は短くなりました。



うどんの底面はマイクだったと思うのですが、無くなっています。
縁のシルバーの部分に、わずかに小さなが空いてます。それがマイクかな。



従来モデルでは、プラスチックのつなぎ目があって、使っているうちに黒くなって目立ってくるのですが、今回もつなぎ目はありますね。

初装着

一通り見回したので耳へ装着。
ん、右と左がわからん。柔らかいイヤーチップのためか、どっちにも着く!!

でもよく見たら、ちゃんとL・Rが書いていました。(普段は、ケースから直接、片耳ずつ着けるので、迷うことはないと思います)

カナル型も、ほとんど着けたことがないので、どれくらい押し込んでいいのかも感覚がわかりませんでしたが、とりあえず入りだけ入れたら、しっくりきました。



なんか静か…


カナル型で密閉されているから、というのもあるけど、それ以上?

そうか、耳につけた時点で、ノイズキャンセルが効いてるんだ!!
まだiPhoenとペアリングもしていなかったので、驚きでした。

いままでのAirPodなら、音楽などを再生して、はじめて動作し始めるわけですが、Proは耳につけた瞬間からその機能を発揮するわけですね。

ノイズキャンセルはじめてなので、他との比較はできませんが、かなり雑音は消えます。ただ、周囲の音が完全に消えるわけではないんですね。
目の前のMacでYoutubeを再生したら、内容が聞き取れるほどではないですが、かすかに聞こえました。

それでも、ネットのレビューでは、かなり優秀というご意見が多いので、そういうことなんでしょう。初ノイキャンなので、期待が過度でした。


装着感は、きつくなく、ゆるもなく。
従来のAirPodsはカナル型ではなかったので、当然両耳ともゆるく、特に右耳がふわふわした感じだったのですが、こちらは両耳ともしっくりきます。(両方、中間サイズのイヤーチップ)


「AirPods」で「Apple Music」を釣る。

普段、ポッドキャストを聞くことが多いのですが、Proで聞いたら、いままでそんなに気にしていなかった雑音がすごく気になりました。

やっぱり、いいイヤホンなら、ちゃんと音楽を聴かなきゃ、という気持ちになりますね。

ちょうど、Apple Musicをトライアル中なので、いろいろ聴き始めました。
トライアル中なのに、ほとんど使っていませんでしたが、懐かしい曲をいろいろ聞いています。

Appleにとっても、いいイヤホンを作ることで、Apple Musicの利用の促進にもなっているのかもしれませんね。



まだまだ使い始めたばかりですが、これからじっくり使ってみます。
まだまだ 3年使った「AirPads」も充電は持つので、「AirPods Pro」とも長い付き合いになりそうです。

created by Rinker
Apple(アップル)
¥30,580 (2019/11/18 22:09:00時点 Amazon調べ-詳細)

2 件のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。