ahamoの「iPhone 11」はこんなにお得!! 他社と比較しみてた。

ドコモの新20GBプラン「ahamo」。


受付開始直後は申込みが殺到し、一時受付を停止するほどの大人気となっています。

従来のプランに比べて、お得な料金が魅力ですが、それだけではなく、意外と端末もお買い得です。
特にお得なのが「iPhone 11」。

ahamoの「iPhone 11」の価格

  • iPhone 11(64GB):49,390円 (Apple公式ストア:71,280円)
  • iPhone 11(128GB):54,890円 (Apple公式ストア:76,780円)
  • iPhone 11(256GB):66,990円 (Apple公式ストア:88,880円)

なんとApple公式ストアよりも、2万円以上もお得になっています。

なぜこんなに安いのか?

「iPhone 11」は1世代前のiPhoneではありますが、今でもAppleが販売を継続している現役モデル。
なぜこんなに安いのでしょうか?

「ahamo」の月額料金は、2,970円。データ容量は20GB、5分以内の国内通話無料です。

ライバルのauの「povo」、ソフトバンクの「LINEMO」は、データ容量20GBで、通話無料はありませんが、2,728円となっています。(5分以内の国内通話無料はオプションで追加可能)

通話はLINEを利用していて、「国内通話無料」は不要という方にとっては、実質「ahamo」は少し割高となります。

でも、端末が安ければ、トータルで割安という狙いなのかもしれません。
(「povo」「LINEMO」は端末の取扱なし)

 

他社と販売価格と比較

「iPhone 11」を取り扱うキャリア、主な格安SIMの価格をまとめてみました。

「povo」、「LINEMO」は、端末の取扱がありません。
ドコモも「iPhone 11」の取り扱いは終了しているようです(オンラインショップは終了ですが、店舗では取扱があるかもしれません)。

au、ソフトバンクは、オンライン購入&指定プランへの加入で、2万円以上の割引があるものの、それでもahamoより1万円前後高くなっています。

もっともahamoに近かったのが、格安SIMの「UQ mobile」。
64GB/128GBでは、ahamoが最安ですが、256GBはUQ mobileがお得です。

 

先行エントリー済みなら4月15日からは6000ポイント還元

お得なahamoが、さらにお得になるチャンス。

3月25日までに先行エントリー済みで、4月15日以降にahamoを契約するとdポイント6000ポイントがもらえます。
(ドコモユーザーが端末購入なしで料金プランを変更した場合は、3000ポイント)

契約後、5月31日から6月30日までにポイント獲得手続きが必要ですので、お忘れなく。

「iPhone 11」をご検討の方は、ahamoUQ mobileをぜひどうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。