量販店iPhone安売りチェック。「iPhone SE」と「iPhone 12」の価格が逆転!!

本日、娘のiPhoneを購入するため、ヨドバシカメラに行ってきました。

まだまだ、一括1円などの、激安販売は継続中でした。

お目当ての「iPhone 12 128GB」は…
残念、先週に引き続き完売となっていました。

そして、先週は14,840円だったのですが、今日は5千円台に!!
そして、となりの「iPhone SE 128GB」よりも、安くなってる!!

「完売シール」で隠れて、詳細価格は確認できませんでしたが、64GBは先週9,800円だったのが1円になっているので、同じ9,800円値下げだとすると、5,640円かな?

まだまだ現役バリバリの「iPhone 12」が、一括5,640円。「iPhone SE」よりも遥かにスペック上なのに、価格逆転してるし、そりゃ、完売するよなぁ。
店員さんには、在庫のある64GBを勧められましたが、もう少し128GB待ちで粘ってみることにしました。
(ちなみに、auさんにも聞いてみたら、128GBは、もう2週間くらい入ってきていないそうでした。)


この激安販売に一石を投じるかもしれないのが、「iPhone SE(第3世代)」の登場。来週のApple Eventで発表となるはずです。

第2世代との違いは、5G対応と、チップの変更程度と思われます。
チップが最新の「A15 Bionic」になれば、「iPhone 12」(A14)よりも格上になるので、その前に「iPhone 12」を処分したいのか?
でも、トータルでは、FaceIDや、デュアルカメラ、画面サイズなど、まだまだ「iPhone 12」の方が魅力的なはず。

なぜ、ここまでして「iPhone 12」を投げ売りしなきゃならないのか、謎です。

【追記】続きを書きましたの。
ノジマで5,041円で購入できました。

在庫発見!! 一括5,041円で「iPhone 12 128GB」を購入しました。

2022年3月7日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。