Mac+iPad、最強“2台使い”テクニック総まとめ「Mac Fan 2020年 3月号」発売。

Mac Fan 2020年3月号」が発売されています。

Mac+iPadで超快適! 最強“2台使い”テクニックを総まとめ

●第1特集

“どっちか”じゃなくて、“どっちも”が正解!
【iPadとMac 共存共栄】

iPadにするか、Macにするか――。2つのデバイスは、時として「どっちを使うべきか」という話になりがち。特に最近のiPadは性能もいいし、活用シーンも増えてきたので、Macを置き換える存在になると言われているほど。でも、それはiPadかMacか、どちらかしか使わない場合の話です。iPadとMac、2台とも持っているのならば、“どっちか”じゃなくて、“どっちも”使ってみてはどうでしょう? iPadはMacと使うことで、MacはiPadと使うことで、もっともっと便利になります。1台でできなかったことが、2台の併用で初めて実現できるのです。iPadとMacを上手に組み合わせて、日々のAppleライフをもっと豊かにしてきましょう!

●第2特集

見えてきた! 「 終わりの始まり」 1兆ドル企業のこれからを占う
【Appleビジネスの未来学】

Appleの未来。それが引き続き、明るいものであると僕らは信じたい。だが、いくら栄華を極めていても、それは時として一瞬で崩れ去ることを歴史は教えてくれる。「終わりの始まり」。サブタイトルにそう付けたのは、Appleが終わりかけているからではない。今、Appleのビジネスが転換期に差し掛かり、新たな局面を迎えようとしていると感じたからだ。もしかしたら、それは杞憂に過ぎないかもしれない。いや、もしかしたら、そんな直感が当たっていた! とあとで振り返るかもしれない。だから2020 年の節目を迎えた今、Apple のこれからのビジネスを考えてみたい。

●第3特集

知っているだけでMacの作業効率が段違い!
【目指せ! “コピペ”マスター】

Macを使っていて毎日のように行う、コピー&ペースト(コピペ)。パソコンを使い出したら一番初めに覚えるであろうショットカットキーですが、単にコピーしたものを貼り付けるだけではなく、実は意外と奥が深いんです。書式スタイルを維持したままコピペしたり、コピーする選択範囲を素早く選んだり、クリップボードをフル活用したり、さらには特定のアプリだけの技があったり…。作業効率をもっと高めるために、“当たり前ではないコピペ”も極めましょう。

●第4特集

今年の“iPad WORK”はこれで乗り切れ!
【仕事に効くiPadアプリ】

iPadOSがリリースされ、毎日の仕事にもますます威力を発揮するようになったiPad。もっと生産的に、もっと効率的に、もっと独創的に、“iPad WORK”をしたい! そんな要望に叶う、今おすすめの仕事に役立つアプリをピックアップ。これだけは最低限入れておき、使いこなせるように今年はしたいところ!

●SPECIAL

デジタルで本を読むメリットとおすすめのアプリ・サービスを紹介!
【iPad・iPhoneで電子書籍&マンガを楽しもう! 】

最近、読書していますか? iPadやiPhoneの普及に伴って、電子書籍も今やすっかりスタンダードな読書手段になりました。読めるジャンルも、書籍、雑誌、マンガと幅広く、サービスやアプリも多数存在します。もしまだ電子書籍を読んだことがないなら、それは非常にもったいないことです。ここでは、そのメリットを再確認しながら、電子書籍体験がもっと楽しくなる使い方・最新事情を解説していきます。

●新春企画

【発売10周年記念 iPadグッズプレゼント】

●Mac Fan BASIC

【基礎からわかるiPhoneで動画編集】

●NEWS

・本誌連載陣がチョイス! 2020年は「コレを買うべき!」
・Appleライフを劇的に変える理想の机がコストコにあった
・クロスサイトトラッキングとAppleはどう戦うか?
・オフィス内の自販機が健康スポットに大変身!
・異なるメ-カーの垣根を越えて2020年はHomeKit拡大の年に?
・AppleとMicrosoftによる愛憎からまるブラウザの歴史
・CES 2020で異彩を放ったApple関連製品に注目!

●Cover Model Interview

岩田剛典

Mac Fanは、Kindle Unlimited(月額980円)、Yahoo!プレミアム(月額462円)の「雑誌・マンガ読み放題」などでも読むことができます。

created by Rinker
¥910 (2020/09/30 08:26:45時点 Amazon調べ-詳細)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。