バッテリー搭載USB充電器「RAVPower RP-PB125」を試す。

最近スマホ用アクセサリーで、流行りとなっているのが、モバイルバッテリーを内蔵したUSB充電器。

普通、ちょっと遠出するなら「モバイルバッテリー」と「USB充電器」をそれぞれ持っていく必要があるわけですが、それを1つにしちゃった製品です。

Ankerさんの「PowerCore Fusion 5000」などが有名どころかな。

今回は、RAVPowerさんからRAVPower RP-PB125をご提供いただきましたので、レビューしたいと思います。


スペック

まずは、スペックをまとめておきます。

  • サイズ:約81×75×27mm
  • 重量:約195g
  • バッテリー容量:6700mAh
  • 出力ポート:USBA × 2 (最大出力 各ポート5V/2.4A、合計 5V/3A)
  • 入力ポート:USB Micro B × 1,AC入力
  • AC入力:100-240V,50/60Hz,0.5A
  • Micro USB入力:最大 5V/2A
  • カラー:ブラック、ホワイト
  • PSE認証済

「Anker PowerCore Fusion 5000」(5000mAh、約72x70x31mm、約189g)と比べると、体積、重量はわずかに「RP-PB125」が大きく重いですが、バッテリー容量は、30%以上も大きく、十分優位性のある製品となっています。


開封

続いては、開封。付属品などを確認していきます。

RAVPowerさん、お馴染みのグリーンのパッケージ。


今回はブラックをレビューします。


付属品は、マイクロUSBケーブルとキャリーポーチ。
ドキュメントは、マニュアル(日本語あり)、クイックユーザーガイド、サポートガイド。


ポーチは、非常に手触りがいいです。マイクロファイバーな感じ?
本来の使い方ではないです、スマホの画面とか拭くのにもいいかも?


付属のケーブルは、長さ60cmくらいのフラットケーブル。
コネクタはコンパクトな造りです。


外観チェック

外観とサイズのチェックです。
ややマットな質感のボディ。
「手のひらサイズで、玉ねぎ1個分ほどの重さ」。


ポートは側面に。残量のインジケータもこちらちです。


ACプラグは折りたたみ式。


Appleの純正品など、折りたたみ式でも、わずかにプラグが外に出ている製品が多いですが、こちらは完全にボディ内に入り込みます。

カバンなどに入れた時に、一緒に入れたものを傷つける心配がないとメリットと、やや引き起こしにくいというデメリットがあります。
好みが分かれるところかも。


Appleの純正61W電源アダプタとサイズが同じくらいでした。


底面にスペックが記載。


使ってみる

本製品への充電

まずは製品自体の充電。
充電中はLEDが点滅します。インジケータが側面にあるので、広い角度から確認できます。

インジケータは4個で、満充電。
ちなみに、開封時のLED3個点灯の状態でした。

本体のバッテリーのみの充電にかかる時間は、コンセント経由で3.5時間。
あまりないと思いますが、Micro USB(入力2A)で充電した場合は、約4.5時間となります。同じ6700mAhの「RP-PB060」が3.5時間なので、ちょっとゆっくりですね。


デバイスへの充電

本体の充電状態から、さらにiPhoneなどのデバイスを接続すると、デバイスの充電が優先されます。

デバイスの充電で余った分は、本体のバッテリーへの充電にまわされるという、賢い仕組みになっています。

内蔵の6700mAhのバッテリーは、iPhone8を約2.2回充、iPhone Xを約1.5回充電可能です。

USB-Aの出力ポートが2個あるので、2個のデバイスを同時に充電可能。
さらに内蔵バッテリーにも充電できるので、実質3個のデバイスを充電できちゃうイメージかも。


まとめ

感想

この製品のメリットは、何と言ってもバッテリーと、充電器が1つにまとめっていること。

当然、バッテリー単体よりはおきくなっていますが、苦になるようなサイズではないと思います。
普段、5000mAh程度の容量のバッテリーと、充電器を別々に持ち歩いている方には、おすすめの製品です。

6700mAhという容量が、ちょっと遠出には足りないと感じる方もいるかもしれませんが、最近は充電できる電車なども増えていますし、本体だけをコンセントに差し込めば、すぐに充電できるという手軽さもあるので、それほど困ることもないかと思います。

USB-C対応版もあります

ただ、ちょっと残念なのは、USB-Cに対応していないこと。
最近のiPhoneの高速充電や、iPad Proなどの充電ができないのは、不便に感じる方は多いかも。
でも大丈夫、USB-Cに対応した「RP-PB122」も発売されました。
少し価格はアップですが、USB-Cが必要な方は、こちらをどうぞ。


クーポンで15%OFF

期間限定ですが15%になるクーポンコードをご用意いただきました。

Amazonでの購入時、「PB125PR8」入力で、15%OFFで購入できます。

期間は、7月24日まで。
この機会にぜひどうぞ。





1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。